1. まとめトップ

「純米?」「大吟醸とは?」日本酒の難語を5分で理解するまとめ

「本醸造酒」「純米酒」「特別本醸造酒」「特別純米酒」「吟醸酒」「純米吟醸酒」「大吟醸酒」「純米大吟醸酒」「普通酒」これが日本酒の酒類です。9つも呼び方があるのです・・そりゃどうも難しいはずです。本日は、たった"5分"ですべて理解して帰ってください!!

更新日: 2015年05月17日

harvarさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1018 お気に入り 1626789 view
お気に入り追加

日本酒のアレコレ。ああ・・・むずかしい (イライラ)

↓これ↓ 5分で理解できます

出典ee26.com

「純米大吟醸酒」「大吟醸酒」「純米吟醸酒」「吟醸酒」「特別純米酒」「純米酒」「特別本醸造酒」「本醸造酒」「普通酒」

なんと、、9種類もある日本酒。

これを、わかりやすく説明しましょう。

STEP1. まずは名前に「純米の記載がある」ものと、「純米の記載がないもの」に分けて考えよう

つまり・・・

「純米酒」「特別純米酒」「純米吟醸酒」「純米大吟醸酒」の純米連合
           VS
「普通酒」「本醸造酒」「特別本醸造酒」「吟醸酒」「大吟醸酒」の非純米連合

             ということですね。

「純米」とは
①お米と、②米こうじ、
"だけ" で造られたお酒

つまりは・・
「純米酒」「特別純米酒」「純米吟醸酒」「純米大吟醸酒」
            の4酒類ですね

左が"お米"
右が"米こうじ"

ちなみに"米こうじ"ってのは、
カビの一種です。
え、カビ!?と思っちゃいますが、
これがアルコールをつくる元!
もちろん、体には害のないカビです。

「純米の記載がない」のは、
①お米、②米こうじ、
"さらに"、③醸造アルコール を加えている

つまりは・・
「普通酒」「本醸造酒」「特別本醸造酒」「吟醸酒」「大吟醸酒」
        の5酒類ですね。

醸造アルコールとは、濃いめの"焼酎"です
・・え、日本酒と混ぜるの?
とまたまた驚いてしまいますが、
これは江戸時代から実施されている手法です。

アルコール度の低いお酒は製造工程で雑菌などにやられてしまう為、その対策として焼酎を日本酒に混ぜるのです。最初はいわば、防腐剤の役割から始まりました。

じゃあ、「純米系」>「本醸造系」か?
というわけではなく、

純米系(添加なし)=濃い口/甘め
本醸造系(添加あり)=薄口/辛め

という傾向になりやすい。

"味の好み"もあるので、優劣をつける問題ではない。
とはいえ、"本醸造系"を批判する人がいるのも事実。

STEP2. お米の研ぎ加減で分ける

日本酒にとって・・
お米の中心=旨み
お米の外側=雑味
である為、お米の外側は削ります。

雑にいうと、こんな感じです。

左が削る前(精米前)
右が削った後(精米後)

お米をこんなに削っていた事、知ってました??

その精米の度合いが・・・
70%〜 (20-30%削った状態)
=普通酒

60~70% (30~40%削った状態)
= 純米酒 or 本醸造酒

50~60% (40~50%削った状態)=??
〜50% (50%以上削った状態)=??

「??」が何を意味するのか、下で説明します
尚、精米の度合いは「精米歩合」と呼ばれます。

STEP3. 低温でゆっくりと発酵したか、否か

精米の度合いが60%以下、
さらに"低温でじっくり造ったもの″
を「吟醸酒」と言う

STEP.4 さあ、いよいよ まとめます。もう少し頑張れ!

ここは分かりやすいですね。


精米歩合70%~
=普通酒

出典『美味しんぼ』常識はもう古い!?  日本酒ってどう選べばいいの?(エキサイトレビュー) - エキサイトニュース(2/3)

普通酒とは、いわゆる大衆酒ですね。
値段も一番安い部類になります。

値段もだんだん高くなってきますよ

精米歩合70~60%
【純米】純米酒
【醸造アルコール入】 本醸造酒

精米歩合60%以下(通常の製法)
【純米】特別純米酒
【醸造アルコール入】特別本醸造酒

精米歩合60~50%&低温じっくり
【純米】純米吟醸酒
【醸造アルコール入】吟醸酒

精米歩合50%以下 &低温じっくり
【純米】純米大吟醸酒
【醸造アルコール入】大吟醸酒

"大吟醸"は最高級の部類となる。
香りが華やか、味わい深い。

----------------
以上、かなり簡単な言葉ざっくりと説明しましたが、それでも覚えるのは簡単ではないですよね。
最初は「大吟醸」って何?だけでも覚えておけばいいかもですね!

1





harvarさん

気分屋なので、気分が乗ったらまとめますw
ご意見などは yoooooooki アット gmail.com まで

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう