1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

リーガルハイSP2放送決定!「リーガルハイ3がある」と言える理由

「リーガルハイ3」の可能性についてのまとめです。第3期に向けての動きがあれば更新していきます。リーガルハイSP2情報あります。

更新日: 2016年01月07日

36 お気に入り 474203 view
お気に入り追加

■11月にリーガル・ハイSP2が放送決定

今回のスペシャルドラマで扱うのは、医療過誤問題だ。巨大総合病院から弁護の依頼を受けた古美門研介(堺)と黛真知子(新垣)。対峙したうだつの上がらない中年“たかり弁護士”九條和馬を「野良犬」と決めつけ余裕を見せる古美門だったが、“たかり弁護士”ならではの戦い方に苦戦を強いられていく…。

古美門たちが争う“たかり弁護士”九條和馬や、医療過誤で訴えられてしまう巨大総合病院院長の赤目義二、赤目の下で働く若手内科医・広瀬史也、夫を亡くし九條に弁護を依頼した女性・中原さやかといった新キャラクターも登場。

古美門を演じる堺は「今回、4度目の『リーガルハイ』です。こうして何度も作られる、息の長い作品に参加できることは役者にとって大きな喜びです」

今回の見どころについて、「なんといっても新キャラクター、九條です。男くさくて、もの悲しい、実に魅力的な人物で、台本を読んで、できればこっちを演じたいと思ってしまいました」と、新キャラクターをべた褒め。

「いつもと変わらない、それでいて一味違う気がしなくもない、スペシャルドラマ『リーガルハイ』、どうぞご期待ください」

正義感が強く真面目な女性弁護士・黛役の新垣も「シリーズとしてこんなに長く同じ役をやるのは私個人初めてなので驚きと緊張もありますが、それほど『リーガルハイ』を好きになってくださった方がたくさんいるんだなぁと、そんなドラマに参加できたことをとてもうれしく思います」

「(堺演じる古美門の)華麗な裁判裁き、レギュラー出演者との再会、そして新たな出演者とどんな化学反応を起こすのか、どれも楽しみ」と話す。

同局編成部の成河広明氏は「今回のテーマはズバリ“命とコメディー”。医療過誤という、すべての人の身近で起きるかもしれない医療の闇に古美門(堺)と黛(新垣)が踏み込みます。もちろん今回もレギュラー陣に加えて、クセ者揃いの新キャラクターが登場。また、あの傑作医療ドラマのパロディーも飛び出して『リーガルハイ』らしく“法律×笑い”相反する2つの要素が絶妙に融合。“正義とは何か”“闘うこととは何か”“真実とは何か”といった究極の問いが随所に散りばめられます。ハチャメチャな古美門と黛の活躍をぜひご覧ください」

■オンエアされたリーガルハイ第2シーズン

岡田将生が演じる変わり者の古美門すら魅了してしまう天性の“人たらし”で、ゆとり世代の若き弁護士・羽生晴樹が二人の前に立ちはだかる。

新キャスト岡田将生の起用も話題を集めている。

■堺雅人本人が「リーガル・ハイ3」を熱望している

「前回がよる9時からの放送で、シーズン2が10時なので、僕の希望ですがシーズン3は11時枠で、放送時間が深くなるとともに僕と新垣さんのいろんな関係も描かれ…。」

「それからシーズン4で一気に7時枠に持っていって、結婚するというのを勝手に考えています。シーズン2は、そのLOVEの序章であると勝手に思っています」と妄想をふくらませ、熱弁した。

シーズン4まで構想する仰天プランも披露

午後9時枠の前作から1時間遅くなって「LOVE」が加わったことに堺は早くも次回作をにらみ

前回の9時枠から10時枠に移動したのが理由だとか。

■共演者も熱望している

「シーズン3への伏線がラストのカットで出ると思うので、その辺を深く見ていただきたいです(笑)。今後、シーズン3でどういう戦いが待っているのか楽しみにしてほしいです!」と最終回のPRをしつつ、シーズン3製作を切望した。

「仮にシーズン3があったら、また我々が出てない・・・なんてことがあるかも(笑)。シーズン1と違うのは、我々が出演していないことなんですが、その結果、随分と華やかになってますね(笑)」

■みんなも熱望?リーガルハイ3

1 2





ニュースの森さん

雑学・エンタメ系のまとめ中心です。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう