1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

軍師官兵衛(黒田官兵衛)ネタバレ第43話、42話感想、動画まとめ

岡田准一、軍師官兵衛(黒田官兵衛)、大河ドラマ2015「花燃ゆ(はなもゆ)」(井上真央主演)、大河ドラマ2016「真田丸」(堺雅人内定)のまとめ、2014年大河ドラマ「軍師官兵衛」の感想速報、視聴率です。

更新日: 2014年10月19日

17 お気に入り 402437 view
お気に入り追加

■第42話感想「三成はムカつかれてなんぼな役」

私 岡田くん大好きだし 歴史大好きだから 軍師官兵衛実は毎週見てるけどさ(どっかの話見逃した)(でも録画してある)(まだ見てない) ほんと三成くっそむかつく!! てめぇは現代戻ってウイスキーでも飲んどけ!かす! まじふぁっく!!(もうとっくに死んでるけど)

今日の軍師官兵衛、やっと第一次朝鮮出兵が終わったと思ったら三成ちゃんが一緒に帰りましょうと気持ち悪い事言ったのがまさかそこに繋がるかぁー!の次週… しかし回を重ねる度に猟奇的にすら感じる秀吉を演じる竹中さんの怪演ぷり! あと茶々に「…本当に俺の子?」って聞かなんぐらい老けました…

『軍師官兵衛』第42話。 この作品の官兵衛は「見切りをつける」怖さがある。秀吉に蟄居を命じられた時の苦笑いはショックじゃなくて秀吉に見切りをつけた感じ。でも、既に前回冒頭での家康との会見で、秀吉が駄目になったら家康に討ってもらいたいみたいな含みを見せている。こういう官兵衛は怖い。

『軍師官兵衛』、今のところわかりやすいくらい三成悪役で描いてるけど、秀吉死んだら関ヶ原あたりで三成が改心して「黒田殿の言う通りでありました(´・ω・`)」とか言ってそう。徹底して官兵衛あげな予想(笑

今晩は大河ドラマ「軍師官兵衛」を見ました。秀吉により官兵衛が蟄居を命ぜられましたね。官兵衛がどう打開していくのか。次回のメインテーマになりそうです。来週も楽しみにみたいと思っています。今晩も「太陽を抱く月」を見る予定です。

軍師官兵衛 三成、奉行衆がどんどん小物化していってるわー。 しかし岡田・竹中の演技凄いわー。茶々役の人見習ってほしいわー。

■42話Twitterあらすじ

先鋒を一日交代にするって、そんな都合のいいこと戦場でできるのかしらん。

三成wwwwwwwwwwwwwww くそやろうだなwwwwwwwwwwww #官兵衛

1 2 3 4 5 ... 35 36




エンタメ・雑学中心です。

このまとめに参加する


NAVER リンク