1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

日本語ペラペラ外国人に学ぶ「語学を身につける確かな方法」

日本語を上手にあやつる外国の人たちが増えています。学校に通った人、アニメやJ-POPを通じて独学した人など様々。日本語ペラペラになった彼らから、使える外国語を身につける方法を学んでみましょう!あとは実践あるのみ!

更新日: 2015年02月17日

checimanaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3843 お気に入り 782706 view
お気に入り追加

日本語ペラペラな「あの人」はどうやって勉強してたの?

若い頃からハワイで聴いた演歌のメロディにハマり、90年代メガデスに在籍中はツアーで来た日本でB'zやJ-POPにハマり、日本語を勉強。世界的なギタリストでありながら、日本語弁論大会にも出た努力家。

マーティ:メガデスをやってた頃、90年代の半ばぐらいからなんですけど、ツアーって移動が多いんですよね。で、その空いた時間を使って色んな日本語のカセットを聴いたりとか、書き取りの勉強とか、基本は通信教育ですね。

ツアーをしている頃は移動中の飛行機やツアーバスの中で勉強。オクラホマ大学の通信教育を1年間受講し、基本的な文法をきっちり学んだ。受講したのはたったの1年間、あとは全部、自力で習得した知識なのだ。http://satomimusicumentary.wordpress.com/2008/11/16/marty-friedman_teach-yourself-japanese/ より

でもそれだけじゃなかなか身に付かないんですよ。でね、『これから日本でのプロモーションは全部日本語でやる、取材も全部!』って勝手に決めちゃったんですよ、全然喋れもしないのに(苦笑)

(漢字を)覚えた後の達成感は半端じゃない。街を歩いててもさ、看板の字が読めないと街が楽しくないじゃん! だからもっともっと知りたくなる、 本とかマンガとかでも『これどんな内容なんだろ』って思うだけで"覚えたい"というきっかけに繋がるわけだし、それを読むことによって難しい漢字が1個でも多く読めるようになったらさらに最高じゃん!

アメリカの高校で日本語の授業を選択。日本語の歌に触れ心を奪われ、日本語を真剣に勉強。
現在は日本に暮らし「のどじまんザ・ワールド」をきっかけに日本で歌手デビュー。
「外国人をやめる」と宣言するほど、自然な日本語を目指している。

オレゴンの家に、まだ何千枚の単語カード残っていると思うよ。笑
今となれば、日本語が話せなかった時のことをあまり思い出せないけど、4年前の自分は「くもり」とか「ニックです」しか言えなかったんだね。

当時(高校生)の趣味は好きな(日本の)歌の歌詞カードを手にその歌を繰り返して聴くことでした。分からない単語をノートに書き落として、暗記して行きながらひたすら聴く。気づけば朝の3時だったりして、僕は日本語の世界に夢中でした。

これが本当に数年前まで 日本にも日本語にも縁の無かったお方なのでしょうか。もうすっかり日本の人なニック。

大半独学で日本語を習ってきた僕は、単語帳じゃ伝わらないイントネーションが苦手で、文語体と口語体に少しギャップがあります。正しいイントネーションをマスターできるように、精一杯努力します!今年(2012年)のゴールは標準語です(笑)

ハーバード大学卒業後の23歳の時に友人に誘われ、日本語を全く知らないまま来日。英会話教師をしながら、いつしかお笑い芸人に。

日本に来る飛行機の中でまずひらがなとカタカナを覚えた。来日2年後に日本語能力検定試験1級を取得しました。独学ですよ。

来日当初は、大学で使っている教科書を2年分友人から譲り受け、それを半年で丸暗記したという。教科書で文法をしっかり覚えるのと並行して、生の日本語に触れていった。

たとえば、マックンに教わったのは、「ご苦労さま」と「お疲れさま」の違い。教科書には、どっちも同じ意味って書いてあるけど、実際は相手によって使い分けないと大変なことになる。
そういうこと一つひとつ楽しんでやればいいんだよね。

1988年に来日してから日本語を習得。その後、明海大学に入学し経済学を学んでいる。もちろん大学の授業は全て日本語。
その後教育テレビ「イタリア語会話」に出演して人気に。

日本語学校に入ったんです。そこで2年間日本語の勉強をしました。授業は厳しかったですよ。朝は9時から1時まで。1時間の休憩のあと2時から4時まで。そして宿題がたくさん。

私たちは外国人ですから、子どもと同じようなシステムで1つの漢字について1つのストーリーと結びつけて覚えていくわけです。(教わると)次の日のテキストに私たちが勉強した漢字が入っている。そこで復習して新しいページに入ると新しい漢字が増え、もとの漢字も含めて練習する。その繰り返しです。2年間で2000の漢字の勉強をします。

テレビの生番組などで、聞いた言葉に対してすぐ答えたり理解できるのも最初の勉強のおかげでしょうね。日本語を話す上で大事だと思うのはタイミングです。
こういうテンポやタイミングはお笑い系や落語家さんから学びました。言ってることはわからなくてもテンポが大事で、そのテンポが役にたっています。

トルシエ監督の通訳として一躍有名に。日本語の習得は大学からフランスでスタート。
母国のフランス語、日本語の他にも英語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、韓国語と7カ国語を操る。

東洋語学院というのはフランス一厳しくて難しい学校。だから遊びでやったらすぐ落ちます。ただ問題なのは教え方が古典的。1年生2年生から古文をやるし、樋口一葉、夏目漱石など旧漢字もそのまま読みますし。だけどそのハードなやり方で、少なくとも日本語の文法、単語のベースがすごいできましたね。

その代わり日本に来た時に口語や普通の若者言葉は全然知らなかった。だからファッション紙の見出しも全然読めなくて、スポーツ新聞の単語も全然分からなくて(笑)。

アメリカのミュージシャン。2001年にバンドで初来日したときの感動から日本語を独学で勉強。今や日本語でのJ-POPカバー、日本語オリジナルソング多数リリース。ちなみに日本在住ではない。
右のリバース・クオモ(Weezerのボーカル)も日本語が絶賛上達中。

レーベルの人とかライブハウスの人もすごく優しくて、次のツアーまでにみんなとしゃべれるようになりたいと思って、日本語を勉強しました。
僕はバンドで世界中いろんな所をツアーで回ってて、移動時間が長かったから、そのときに日本の本とか映画なんかを見て勉強してました。
最初は勉強のために日本の映画をいっぱい見てたんですけど、ジブリの映画を発見して、すごい好きになった。

▼では、成功例に学ぶ「語学を身につけるためにすべきこと」は?

何はともあれ、使える単語とフレーズを増やすこと。
例文は丸暗記だけでなく文の型の法則を覚える。

自分の大好きな洋楽アーティストがいたら、そのアルバムを何度も聴いて、全曲暗譜してみてはどうでしょうか。

単語をたくさん知ってるほうが会話もカラフルになって絶対に楽しいし、全然通じるし。

1 2 3





checimanaさん

読んでくださってありがとうございます。
自分の興味に沿ったことばかりですが、なにかお役に立てたら嬉しいです。



  • 話題の動画をまとめよう