1. まとめトップ

電子書籍はどの端末・アプリで読んだらよいのか【入門編】

電子書籍を読むためのツールは、スマホ、タブレット、パソコン、電子書籍リーダーなど様々あります。しかも次から次へと新しい電子書籍端末・アプリ・ツールが出てくるので、いったいどれで読んだらいいの? 初心者向けに各端末の比較などをまとめてみました。(2013年度下期)

更新日: 2014年01月26日

take-commuさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
192 お気に入り 946929 view
お気に入り追加

■電子書籍ってなに?

電子書籍は、スマートフォン、タブレット端末、PC、そして電子書籍専用端末などのディスプレイ(画面)で読む、デジタル時代ならではの本・雑誌のことです。

【小まとめ】
・電子書籍の購入・閲覧が主たる用途ならば「ストアを決めてからデバイスを選ぶ」のが正論。(各ストアから購入した電子書籍は原則的にそのストアが提供する端末・アプリでしか読めない。)
・ただし電子書籍が主目的でなければデバイスから決めた方がよい。
・「買う」なら大画面のパソコンが何かと便利かも。
・「読む」ならタブレットがおすすめ。
・2013年モデルの高解像度タブレットだと、各ストアの電子書籍データの品質格差が目立つので注意。
・「画面が紙と似ている」「目に優しい」のは(液晶でなく)電子ペーパーを使った電子書籍専用リーダー(Kindle Paperwhite, 楽天kobo glo, Sony Reader, Lideoなど)。
・バッテリーの持ちがよく長時間読むなら専用リーダー。
・アマゾンをよく利用しているならKindle fire HD(HDX)が便利かも。(楽天ならkobo。)
・一般のスマホ、タブレット、パソコンで読む場合はストアから専用アプリが提供されているか注意。
・自炊派はmicroSDカード使えるか要チェック。

■実際、どの端末/どのストアが利用されているのか?【実態】

▼端末

昨年と比較すると、スマートフォン(iPhone以外)で利用するユーザーの比率が16.6ポイントと大きく上昇し、「タブレット(iPad以外)」のユーザーの比率も13.2ポイント上昇しています。

有料の電子書籍利用者が閲覧に利用している端末は、「パソコン」(34.0%)、「スマートフォン(iPhone以外)」(30.2%)、「iPhone」(24.0%)、「iPad」(19.7%)という順です。昨年と比較すると、スマートフォン(iPhone以外)で利用するユーザーの比率が16.6ポイントと大きく上昇し、「タブレット(iPad以外)」のユーザーの比率も13.2ポイント上昇しています。
(インプレスビジネスメディア『電子書籍ビジネス調査報告書2013』)

▼ストア

電子ブック楽天「kobo」が利用率2.5%でトップとなった。アマゾンのKindleストアが2.1%、アップルの「iBookstore」が1.4%でこれに続いた。

インターネットユーザー12,000人に、幅広く電子書籍ストアの利用有無を尋ねたところ、電子ブック楽天「kobo」が利用率2.5%でトップとなった。アマゾンのKindleストアが2.1%、アップルの「iBookstore」が1.4%でこれに続いた。
(ICT総研『2013年度 電子書籍コンテンツ市場の需要予測』2013年6月)

前回(2013年4月)調査で49.4%と半数近くの読者が日常的に利用していると回答したKindleストアですが、今回調査では、55.2%と5ポイント以上増加しました。日常的に電子書籍ストアを利用している人に限定すると、73.7%と圧倒的な強さを見せています。(※調査対象は、インプレスR&Dが発行する電子出版産業に携わる人向けのEPUBマガジン「OnDeck weekly」の読者。)
(インプレスR&D『電子書籍ストア利用率調査』2013年10月)

【小まとめ】
・端末は、Androidのスマホ、タブレットが伸びている。昨年はKindle、koboなど専用端末も増加。
・ストアは、一般人は(かろうじて)楽天koboストア。専門家はKindleの利用率高い。

■比較してみた【包括レビュー】

▼端末

▼ストア

【小まとめ】
あたりまえですが、目的に応じて各端末/ストアの使い勝手は全然違いますので、自分の目的を明確にするのが先決かと。

■使ってみた【個別レビュー・感想】

ここでは電子書籍ストアが提供している専用端末のみを取り上げます。一般のスマホ、タブレット、パソコンは電子書籍閲覧アプリを利用することになります。なお、各ストアのサービスについては他の解説をご参照ください。

▼Kindle Paperwhite

1 2 3 4 5





ITを中心にいろいろまとめます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう