1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
7 お気に入り 36172 view
お気に入り追加

韓国経済の失速

Photo by Stockbyte / Stockbyte

韓国経済の失速の原因は、ウォン高とそれによる企業グループ(財閥)の相次ぐ倒産だと言われています。

最近の経済指標をみても、9月の輸出額は前年同月比1・5%減と3カ月ぶりに減少に転じた。9月の輸入額も同3・6%減と内需の弱さが現れている。

2013年上半期までの韓国政府の財政赤字は、史上最悪の46兆ウォン(約4兆2000億円)に達している。

聯合ニュースは、韓国の30財閥の負債額の合計が、2007年の261兆ウォン(約23兆円)から12年末時点で575兆ウォン(約52兆円)と2倍以上にふくらんでいるというデータを報じた。

韓国経済での財閥の影響力の大きさが分かります。

昨年11月以降、日本の金融緩和期待を受けた円安とウォン高が進み、財閥グループを取り巻く環境は一段と厳しさを増している。

更に財閥グループは、昨今の中国経済の悪化にも大きな影響を受けている。

韓国企業の影響力の低下

韓国が中国に比べ絶対的に優位だった製品が急激に減っている。現代経済研究院が3日、世界市場シェアなどを勘案した両国の産業競争力を比較した結果、昨年、韓国が絶対的優位を見せたのは299品目(24%)だった。2010年は349品目だった。

中国スマートフォン市場では最近・・・サムスン電子(17.6%)は シェア1位を守っているが、昨年(20%台)に比べて落ちた。

今年の4-6月期の中国市場のシェアです。

現代自とグループの起亜自動車をあわせた9月の米国販売台数は今年最低の9万3105台と前年同月比13・9%減少。圧倒的な強さを誇る韓国国内でもシェアは2カ月連続で80%を下回る凋落ぶり。

韓国経済崩壊の予兆?

Photo by Jason Reed / Photodisc

国民の不満と企業の倒産、韓国経済に陰りが・・・

韓国経済を牛耳る「財閥」と呼ばれる企業グループにこのところ、重大な異変が起きている。財閥の経営破綻やトップの逮捕といったケースが相次いでいるのだ。

財閥の経営破綻の増加と不祥事の露呈

ほかにも財閥のトップや幹部が訴追されているが、その背景にあるのが、事業を際限なく拡大させ、中小企業の経営を圧迫している財閥への国民の不満感が高まっていることだ。

国民の不満感の増加

MF(国際通貨基金)は8日、2013―14年の世界経済見通しを発表し、韓国の来年の経済成長率を3・7%と予測した。7月発表の予測値3・9%に比べ0・2ポイント下落している。

先行きの暗い経済状況

1




見てくれて、ありがとうございます。
何かのキッカケになれば嬉しいです。

このまとめに参加する



  • 2014年をまとめてみた