1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

Appleだいじょうぶ…? iPhone 5sで発生した不具合まとめ

Appleの最新人気スマートフォン「iPhone 5s」で報告された、不具合(かもしれない)事例のまとめ。

更新日: 2014年02月15日

400 お気に入り 951610 view
お気に入り追加

ブルースクリーンで強制再起動

まるでWindows 95のような、クールな青。

症状としては特殊な操作をするわけではなく、通常通り動作を行っているうちに突如何の前触れもなく画面が真っ青になり再起動が発生

特にiWorks使用中の不具合報告が多いとのこと。

この現象が発生するのはiPhone 5sのみ

同じく新型のiPhone 5cでは、この不具合は報告されていません。

原因は現時点では不明。Appleもコメントを発表していません

原因がハードにあるのか、それともiOS7の問題なのか現時点では不明です。後者であえばソフトウェアップデートで対応されるものと思います。

とち狂ったモーションセンサー

最も進んだテクノロジーで、今まで誰も気付かなかった傾きも検出。

iPhone 5s内蔵のジャイロスコープ、コンパス、加速度計におかしいのが混じってるって各所で話題

モーションセンサーが狂っている個体があると話題になっています。

「iPhone 5s」ではこの水準器の機能が正確ではないといった不具合が報告されている

iPhone 5sに搭載されている3軸ジャイロセンサーが、適切に調整されていないことがあるようです。

iPhone 5を水平なテーブルの上に置くと予測通り0度を示したのに対し、iPhone 5sはマイナス3度の値を示しました

傾いていないはずのテーブルも、iPhone 5sの魔法で傾いてしまうことがあるのです。

この問題により「iPhone 5s」を傾けて操作するレースゲームなどでも問題が発生

コンパス、水平器などのツールアプリだけでなく、端末を傾けて遊ぶゲームアプリでもこの影響を受けてしまっているようです。

アプリが頻繁にクラッシュ

どんなアプリもついて来られない程の、最先端の性能。

アプリのクラッシュはiPhone 5sの方がiPhone 5/5cよりも多い

iPhone 5sは、他の機種と比べてアプリがクラッシュする確率が2倍高いようです。

ピカピカでめちゃ速いiPhone 5sは、新しいハードウェア、すなわち強力な64ビットプロセッサを導入したために、サードパーティのアプリケーションとやや相性が悪い

iPhone 5sは、初めて64ビットのプロセッサを搭載。そのため、予期せぬアプリの強制終了(クラッシュ)が頻発しているようです。

「iPhone 5s」は新しい64bitのA7プロセッサやM7コプロセッサを搭載している事から開発者が新しいハードウェアで事前にテスト出来なかった為

今後、続々とアプリのバージョンアップやiOSのバージョンアップがなされる事で、徐々に解消していくものと思われます。

「シャンパンゴールド」の画面に縞

革新的なシマシマ搭載。それは、特別な色だから。

どういう原因なのかわからないが、ゴールドモデルにだけ発生する画面の不具合が報告されている

iPhone 5sでの新色、シャンパンゴールドのモデルのみでの不具合報告。

画面上に縦線や横線が無数にあらわれて、スクリーンが見づらくなってしまう

中国のガジェット系サイト「C科技」が紹介しているもので、報告も限られたごく僅かな事例のみのようです。

不具合の報告をしているユーザーにはひとつの共通点がある。それは「微信」を使っているときに、画面がおかしくなるということ

シャンパンゴールドのiPhone 5sで、中国の「微信」(LINEに似たメッセンジャーアプリ)を使用している時に限り、この不具合が発生するようです。

ホームボタンの周りのリングに塗装ハゲ

まるで偉大な男たちのような、美しいハゲ。

ホームボタンを囲むリングの塗装が剥げやすい

指紋認証の役割も果たすホームボタン周辺のリングの塗装が剥げやすいとの報告が。

リングの塗装がどうやら禿げやすいようで、中国では禿げるという症状が続出してる

「禿げる」ではなく「剥げる」ですよね…。漢字の間違いに注意しましょう。

報告を総合するとゴールドもシルバーも同じように禿げる症状が出てるようでこれは全モデル共通の症状みたい

当初はスペースグレイのみの報告でしたが、やはり全モデルで報告されています。
ソフトバンクは大丈夫でしょうか?

指紋認証が突破されてしまう

会話のない家族とのコミュニケーションも活発化。
そう、iPhone 5sならね。

iPhone5sに搭載された指紋認証。海外に住む5歳の女の子がその脆弱性を発見した

iPhone 5sの目玉機能のひとつ、指紋認証。
これを簡単に他人が解除できてしまう方法が発見されています(上の写真)。

答えは“パートナーが寝ている間にそっと指をピッとやる”それだけ

子どもに解除されるだけならまだ可愛いものですが、これがもし妻だったら…
指紋認証が堅牢なセキュリティだと思っているなら、それは認識を改めた方がいいかもしれません。

1 2





質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

【得意分野】
IT
スマートフォン
音楽
雑学
子育て
レッサーパンダ

よろしくお願いいたします!



  • 話題の動画をまとめよう