1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

こんな使い道もあったっ!製氷皿の利用法

普通の氷を作るだけに使ってたんじゃもったいない、製氷皿の利用方法。出来た氷はジップロックにばらして保存すれば、一つしかない製氷皿でも色々使いまわせて便利。

更新日: 2013年10月31日

snifferさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5898 お気に入り 527025 view
お気に入り追加

ベランダ家庭菜園等で一気に沢山収穫したハーブを、オリーブオイルにつけて冷凍。使う時にそのままフライパンやお鍋にころりっ。

アイスコーヒーに普通の氷を使うと、どうしても味が薄まってしまうけど、コーヒー氷なら、その心配無用。そのほか麦茶やジュース等も同じようにして氷にしておくと便利。

溶かしたチョコレートを3分の2ぐらいの位置まで入れ、イチゴを加える。冷蔵庫で冷やして固めて出来上がり。冷凍するとイチゴがシャリシャリになるので、あくまでも冷蔵庫で。

沢山に作った離乳食を保存。色んな味の氷を作って、使う時にミックスしてもOK。

手作りピザを作る時、少しだけ必要になるトマトソースの保存に。パスタ用に使うなら、ちょっと不向きな保存法。

スムージーやミックスジュースを作る時に、そのままジューサーにイン。

ダイエット中、ちょっと小腹が空いた時にや、子供のオヤツにもってこいのサイズ。もちろん冷蔵庫に入れて使用。

一度に使い切れなかった生クリームの冷凍保存に。

写真は良く熟れたバナナといちごにりんごジュースを加えて凍らせた物。お好みの材料で、一口シャーベット。

チョコ氷
牛乳 200ml
水 50ml
ココアパウダー(無糖) 大1
砂糖 小1
ダークチョコレート 70g(オリジナルレシピでは66%のカカオ率)
オプションでインスタントコーヒー 大1

お好みで飲む時に牛乳に砂糖を加えても。

自家製バジルペーストの冷凍保存。

暖かいココアにマシュマロは定番の組み合わせ。溶かしたチョコの上に小さなマシュマロを乗せ、スティックをさして冷蔵庫へ。ラッピングを可愛くすれば、ギフトにも。

次回使う時は、1枚分ずつつぶして焼くだけ。

フードプロセッサー等でペースト状にして冷凍。カレーやスムージー、野菜ジュース作りの時に加える。

出典imgur.com

カツオ出汁、チキンスープストック等和洋問わずに出汁を冷凍。

アルミカップを敷いた大き目の製氷皿に、1回分ずつ冷凍。

お菓子作りで卵黄だけ使った時、残っている白身を冷凍。

引用ページでは、無農薬のパンジーやバラを使用。
食用の花、エディブル・フラワーについては↓参照。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%AF%E3%83%BC

色んな物を種類別に入れておくと、遊び心があって、楽しみながら食事が出来る。星型やハート型のトレイを使っても可愛い。お誕生日パーティとかにも使えるかも?

食べ物以外の使い道

オフィスの引き出しでも大活躍。
その他にも、引用ページでは、釘等の工具や、裁縫用の針、ボビンの収納にも同じトレイを使ってます。

色別に絵の具薄めたりして使える。

白いキャンドルを湯煎してクレヨンで色付け。

1





Sniff, sniff, sniff...
くんくん、情報収集。



  • 話題の動画をまとめよう