1. まとめトップ
  2. 雑学

出典coboon.jp

九条家河原町邸の門が移築されたもので、築年数は不明。明治5年に鴨沂高校の前身である、新英学校及び女紅場が九条家河原町邸をそのまま利用して開校したので、それ以前の建築とされている。
建築まちなみ研究会(代表:大場修)『京都府立鴨沂高等学校既存建築調査報告書』より。

出典coboon.jp

鴨沂高校の伝統行事「仰げば尊しパレード」。写真は2002年。

元々は、「華族士族の子女78 名を対象に我が国最初の公立女学校」として建てられた。

京都御苑のすぐ隣に位置し、皇室と深いつながりのある学校だった。

千代が入学したのは木造校舎の時代。当時から存在した校舎と北側を結ぶ地下道は、つい最近まで利用されていたが、平成27年に解体された。

出典coboon.jp

昭和17年の女学校創立記念に上村松園が寄付したもので、昭和20年代以前には講堂に飾られていた。今は京都文化博物館に所蔵されている。
http://coboon.jp/memory.of.ouki/?p=5684

出典coboon.jp

昭和15年の卒業アルバムより。

貴重な写真がデジタルアーカイブとして公開されている。
OHKI Photo Gallery
http://memoryofouki.wix.com/ohki-photo-gallery

これを見れば鴨沂高校解体問題がわかる! 京都清明高校建設によって破壊される悲しい歴史。

出典coboon.jp

ヘレンケラーがおこなった演説
『あなた方の学校には高貴な伝統がある。あなた方は学生生活を通じてこの貴い歴史に忠実にあらねばならない。自分自身の力を信じ、己がなし得る事を知覚し、各自成すべき事に尽くす事こそ最高の業である。たとえ学窓を出て世の荒波にもまれても、理想を高く掲げ、如何なる場合にも義務を遂行せされたい』

軽音部や演劇部の練習場所にもなっている。

2013年の卒業式
「伝統の校舎で最後の巣立ち、鴨沂高 京滋公立高で卒業式」『京都新聞】(2013年3月1日付け)

出典coboon.jp

明治33年から存在している、全国的にも珍しい連絡通路

出典coboon.jp

写真は、校舎建替えに伴う仮移転のために本を移動させた後の図書館。
2階建てフロアに、4層になった大容量の鉄筋書庫も存在する。

出典ameblo.jp

校内に存在する謎の「ウィーンの森」

出典coboon.jp

建築まちなみ研究会(代表:大場修)『京都府立鴨沂高等学校既存建築調査報告書』より。

女子教育に茶道が取り入れられた最初の場所。女学校時代に教鞭をとった新島八重が、ここで茶道と出会った。

出典coboon.jp

通称「和室」
正門、茶室と共に九条家屋敷から移築した木造建築。
明治23年には昭憲皇太后の御座所として使用された建物。茶道部の部活場所と共に、夏休み合宿では体育系クラブの部員も寝泊まりしていた、実は贅沢空間。

鴨沂高校の旧校舎を舞台とした演劇部の「S.」本編がyoutubeで公開されている。2013年度の演劇コンクールで、近畿大会まで出場した作品。

作:小谷彩智 http://site714521-2485-6549.strikingly.com/

1 2 3





ja094070さん



  • 話題の動画をまとめよう