1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

可愛い?奇抜?石川県新ゆるキャラ「ひゃくまんさん」に賛否両論

大人気のくまモンを始めブームになる各地のゆるキャラですが、石川県に登場した新ゆるキャラ「ひゃくまんさん」が、気持ち悪い!いやかわいい!と賛否両論を巻き起こすことに。どんなキャラなのか、やっぱりゆるそうな「ひゃくまんさん」についてまとめました。

更新日: 2013年11月09日

monet333さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
57 お気に入り 49397 view
お気に入り追加

・空前のゆるキャラブームの昨今

ブレイクは彦根のキャラクター・ひこにゃんにはじまり、奈良のせんとくん騒動でまたひと盛り上がり

ここ数年で超人気者になった「くまモン」をはじめ「ふなっしー」や「バリィさん」など、全国各地で“増殖”を続ける「ゆるキャラ」

・そんな中、石川県に新ゆるキャラ「ひゃくまんさん」が登場

15年春に開業する北陸新幹線をPRするために作られた「ひゃくまんさん」

北陸新幹線金沢開業をPRする石川県のマスコットキャラクター「ひゃくまんさん」

2015年春に金沢開業を控えた北陸新幹線のPR役として、先頃デビューを飾ったキャラクター界のニューフェース

・郷土玩具「加賀八幡起き上がり」をモチーフにした「ひゃくまんさん」

地元玩具をモチーフに

郷土玩具「加賀八幡起き上がり」をモチーフに、だるまに手足が生えたようなデザイン

眉には金箔、ひげには輪島塗をほどこし、からだは加賀友禅の柄で、色彩には赤・黄・緑・紺青・紫の「九谷五彩」を取り入れてる

こちらはモチーフとなった加賀八幡起き上がり

・が、この「ひゃくまんさん」登場直後からかわいくないなど批判が…

「僕、かわいくないですか…?」

8月に開催された県議会の席上では、議員から「かわいくない、奇抜過ぎる」と否定的な意見が続出

地元民からも「後ろがダサい」「もうちょっといいのなかったのかな」「変だと思われるよ」といった辛らつな意見

・中にはかわいいという意見もあり賛否両論、県側はデザインなどは変えないとする

その容姿で話題をさらう「ひゃくまんさん」

あまりに批判されたためか「いや意外と可愛い」「言うほどひどくない」と擁護の声も出てきて、意外な盛り上がり

県側はこの論争も結果的には認知度アップとなっていると、ひゃくまんさんの現行デザインに手を加える予定はない

県首都圏戦略課は「われわれは後発組。華やかなデザインで、最後の大物としてインパクトを与えることができれば」と意気込んでいる

・そんな声をよそに「ひゃくまんさん」は全国デビューも果たし、ゆるキャラ界での地位向上を狙う

都内イベントでは、先輩「せんとくん」とも共演

1 2




monet333さん

気になったことをいろいろまとめてます。よろしくお願いします。



  • 2014年をまとめてみた