1. まとめトップ
  2. レシピ

今注目の「大根めし」の優秀なダイエット効果と美味しいレシピ

タレントさんがテレビ番組で2ヵ月半で10キロ痩せたことで話題となった「生大根ダイエット」。今話題の「大根めし」でダイエットを実践する方法を紹介します。

更新日: 2014年10月18日

ilabjpnさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2189 お気に入り 149204 view
お気に入り追加

タレントさんがテレビ番組で2ヵ月半で10キロ痩せたことで話題となった「生大根ダイエット」。今話題の「大根めし」でダイエットを実践する方法を紹介します。

■ 大根の魅力

大根は食物繊維やビタミンA、Cが豊富で、お腹のなかをキレイにデトックスしてくれる野菜です

葉の部分は緑黄色野菜なみに栄養豊富で、老化を防止する抗酸化物質のβ-カロテンやカルシウムや鉄分などのミネラルを含みます

胃腸を整え、便秘解消や冷え、風邪対策にも効果的。余分なものを排出して、吹き出物の出現も防ぐので、肌もキレイになります

■ 大根が痩せる理由

大根にはアミラーゼなどの消化酵素が豊富に含まれています。この消化酵素が、炭水化物の消化を促し、さらには便通を改善させることで大変なダイエット効果を生んでいます

さらに効果を出すためには大根をすりおろしましょう。大根をおろすことで初めて生成される辛味成分が代謝を活性化させ、肥満を引き起こす活性酵素を無害なものにしてくれるからです

■ 大根めしの作り方

【材料】
・お米 1合
・水 180cc
・大根 100g
・昆布 1片   
・塩 ひとつまみ

【作り方】
(1)大根を1センチのさいの目切りにする
(2)土鍋に米、水、大根、昆布、塩を入れ炊き上げる

土鍋がない場合はもちろん炊飯器でもOKです。お米は、全て水で研いで10分水に浸けておくとさらに美味しくなります

■ かさまし大根めし

■材料
米 2合
大根 5cm程度
油揚げ 1/2枚
椎茸 3~4個
酒 大さじ2
薄口醤油 大さじ2.5
塩 ひとつまみ
ねぎ 適量

■作り方
1. 米は洗ってザルにあけておく。
2. 大根は皮を剥き短めの短冊切りにし、油揚げは薄切り、椎茸も薄切りにする。
3. 炊飯器にお米と2.の材料を入れ、薄口醤油・酒・塩を加え2合分の水加減になるまで水を加える。
4. 炊き上がったらねぎをちらしてできあがり!

大根でかさましすることでご飯の量を抑えることができ、少量でも満腹になるのでおススメです。根菜をたくさん入れるとお通じにも良いのでおススメです

■ 黄身大根めし

スルスル~っとかっ込めるのだけど、その一かきが極上。大根おろしは瑞々しく、卵黄はトロットロで、しらすも良いアクセントになっている

■ 炊き込み大根めし

【材料】
米3合
大根1/4本(約250g)
にんじん1/3本(約60g)
油揚げ1枚
だし600ml
薄口醤油60ml
みりん60ml

【作り方】
1:米を研いだ後に30分浸水させる
2:大根めしの材料を切る
3:大根とにんじんを炒め、下味をつける
4:炊飯器の内釜の線に合わせて、調味だしを入れる
5:具材を入れて炊く
6:大根葉を加えて、蒸らして完成

■ 白山鶏と大根みぞれめし

鍋で昆布、鶏もも肉、里芋を煮込み、そこにご飯と大根おろしと小松菜と舞茸を入れ、塩で味を整えたら完成

1 2





NAVER リンク