1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

ヒゲを剃るだけじゃもったいない!シェービングフォームの意外な使い道

“ヒゲを剃る”という本来の目的からは想像もできないような使い道がありました!

更新日: 2013年10月29日

yumiki_patyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
562 お気に入り 72548 view
お気に入り追加

シェービングクリームを薄く延ばして鏡の表面に塗り、2~3分後に乾いた布で拭く

シェービングホームを鏡に塗り、5分ほどおきます。その後、乾いた布で磨くように拭きとってください。それだけでくもり止めになります☆

広げたワイシャツの襟にシェービングクリームをつけます。襟と袖口の両方を洗う場合は、15cm~20cmくらいの分量を出しましょう。シェービングクリームをつけたワイシャツの襟部分を軽くもみ洗いし、そのまま洗濯機に入れて洗うだけ。

汚れの部分にシェービングフォームをまんべんなく吹きつけ5~6分おいていつもどおり洗濯するだけでキレイになりますよ♪

シミ部分にシェービングクリームをつけ10~15分放置。そのあと、お湯で絞ったタオルを当てるとアラ不思議!シミが消えるそうです。

“シェービングクリーム”に含まれるパルミチン酸・ステアリン酸・ラウリル硫酸Naが、界面活性剤として働くため油汚れを浮かせて吸収する作用がある。また、泡状のシェービングクリームを使うことでカーペットの中にしみ込まず、シミの部分にとどまって汚れを吸着する

石鹸と同じように、手にクリームをスプレーしてこすってみてください。特に絵の具やペンキといった頑固な汚れには効果てきめん。また、手をこすった後にタオルでふけばOKなので、キャンプ場など水を節約したい場面にも使えます。

ただし、シェービングクリームはジェルタイプのものなく、泡になって出てくるタイプを使ってくださいね。

1





yumiki_patyさん



  • 話題の動画をまとめよう