1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

一度は訪れたい絶景!「アルプスの瞳」と称される湖に浮かぶ教会が美し過ぎる!

「アルプスの瞳」と称される湖に浮かぶ島「ブレッド島」、その島にある教会がこれまた美し過ぎて、本当にどこを切り取っても絵になる光景。美し過ぎるにはもちろんワケもあるので、諸々まとめてみました。こんなところでゆっくりくつろぎたいものです。。

更新日: 2013年11月08日

m_a_t_o_m_eさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1059 お気に入り 91294 view
お気に入り追加

「アルプスの瞳」と称えられる湖

ブレッド湖
(スロベニア語: Blejsko jezero、ドイツ語: Veldeser See)

面積:1.45 km2
最大水深:30.6 m
水面の標高:475 m
成因:氷河湖
淡水・汽水:淡水

この周辺は国立公園にも指定されており、アルプスの瞳という別名もあるそう

アルプス山脈をバックにエメラルドグリーンのきれいな湖

アルプスの青と、湖の緑とのコントラストが最高ですね。

ヨーロッパ有数の別荘地としてセルビアの王族やハプスブルク家など、時の権力者たちにこよなく愛されてきた

故チトー大統領の大別荘(今はリゾートホテルや国立公園の記念館等になっている)まであったそうです。

この街にあるブレッド湖が一番の見所でスロベニアの人気観光名所

一番人気なのもうなずけます。

氷河が溶け湧き出てできたブレッド湖

だからこんなにも澄んだ色をしているんですね。

そこに浮かぶ美しい教会

聖母マリア(被昇天)教会

う・・・美し過ぎる。。

中央の島の聖マリア 教会は15世紀に建てられたそうです

スロベニアでは唯一の自然の島なんだとか。

教会では定期的に結婚式も行われているそうです

こんな素敵な場所で結婚式を挙げられるなんて幸せですね。

聖マリア 教会 のある小島(ブレッド島)には愛の女神ジーヴァが宿っていると言われ、ヨーロッパ各地から多くの巡礼者も来訪するそうです

こんな言い伝えも納得できるくらいの美しい島です。

どこにあるの?

スロベニアの北西部にあります。イタリア近いですね。

「ブレッド湖」はスロヴェニアの西北、オーストリアとイタリアの国境近く、ユリアン・アルプスの麓に在る、とても景観の良い国立公園

リュブリャナ空港から55km、首都リュブリャナからは35kmの場所に位置

1991年、ユーゴスラビア連邦から完全独立を達成し、観光立国として成長を続けているスロヴェニア

今まさにヨーロッパの新たな旅行先として注目されています。

渡りはなんと手漕ぎの船

湖畔から「プレトナ」と呼ばれる小さなボートで渡ることができます

ちなみにこのプレトナの船頭は、マリアテレジアの時代からの世襲制で、ムリノ村出身の男性のみ漕ぎ手となることが出来るのんだそうです。

この湖における船舶に一切のエンジンを許さなかった

湖水への油害などを防ぐためだそうです。それでこの美しさが保てているんですね。素敵です。

透明度を保つため、湖ではモーターボートの使用が禁止されていることもあり、美しさが保たれています

実は温泉保養地だったりもするんです

この地には昔から温泉(正式には温かい鉱泉)が湧いており、素晴らしい風景と相まってスロヴェニア一有名な観光地に数えられるようになったそうです

アルプス山脈の恵みを受けた神秘の温泉

たしかに神秘的な感じがしますよね。

1 2 3





このまとめへのコメント4

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

m_a_t_o_m_eさん

【世界妄想トラベラー】
国内外の行ってみたい場所をまとめています。世界の絶景、日本にもあったこんな素敵な場所、神秘的な空間、幻想的な光景etc
その他、皆さんの役に立つ様々な分野をまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう