1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

画像を軽量化する上で絶対に知っておきたい5つのサービス

ブログやウェブサイト、クラウドサービスを利用する際に使える無料の画像圧縮サービス。画像ファイルはどうしても容量が大きくなりがちなので、少しでも軽量化しておきたいところ。ここでは、なるべく劣化させずにファイルサイズを軽量化してくれる、有名なサービスを5つご紹介します。

更新日: 2014年10月07日

T.Ohkiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
28 お気に入り 16872 view
お気に入り追加

■png画像を最適に軽量化したい人向け

PNGファイルをブラウザ上でドラッグ&ドロップで一括圧縮可。PNG軽量化ツールならまずコレというぐらいに有名。

このサービスの特徴は、「非可逆処理」をPNGファイルに対しておこなうことで通常よりも高い圧縮率を達成していることと、透過PNG(アルファチャンネル)に対応していること

圧縮作業で大きなウェイトを占めるのが画像の減色で、24-Bitから8-Bit(256色)に減色することによって、大幅なファイルサイズの減量に成功しています。

■jpgを最適に軽量化したい人向け

JPGの不要なデータを削除して軽量化してくれる海外YAHOOの無料サービス。その機能性からWordPressでプラグイン化されてたりします。

画像をアップロードするか、すでにサーバにアップしてある画像の URL を指定するか、もしくはブックマークレットを使って、閲覧中のサイトの全画像ファイルを一括して軽量化してくれる

「Smush.it」は、画像の不要なデータを削除することで画像ファイルを最適化してくれるWebサービスです。可逆圧縮(lossless)なので、画像の見え方(ビジュアル)は変化せずに画像サイズを圧縮することのできるツール

オリジナル画像と軽量化後のファイルが左右半分ずつ表示されたスライドが閲覧できるトップページが話題になったこのサービス。どちらの画像も一緒にしか見えないくらいに劣化がないんですよね。JPG軽量化の有名ツールです。

■jpgとかpngとか一括軽量化したい人向け

URLへアクセスし、ブラウザ上でドラッグ&ドロップするだけでサクッと画像を軽量化。GIFもJPGもPNGもイケる、オールラウンドな画像圧縮サービスです。

ブラウザ上でファイルを複数選択してアップロードするだけであっという間にファイルサイズを減らしてくれるサービスが「Kraken.io」です。

PNGとJPEG画像の画質をほとんど損なわずにファイルサイズを軽減してくれるオンラインサービス

■ローカル環境で使いたい人向け

ダウンロード版とポータブル(USBなどに入れて持ち運べる便利なタイプ)の2種類。どちらもサイトへアクセスして・・・というタイプではないのでPCやUSBに入れておけばオフラインでも利用可。各種画像ファイルに対応したオールラウンドな軽量化ツールです。

入力できる画像形式は JPEG, BMP, PNG, GIF, WMF で、出力は JPEG, BMP, PNG 。

圧縮後のファイルサイズ&圧縮後の画像 を事前にプレビュー表示できるところもポイントの一つで、 画質とファイルサイズのバランスを考慮しながら操作を行うことができます。

1





ウェブ・デザイン・企画・演出・ビジネス・お金などの情報をキュレートしてます。



  • 話題の動画をまとめよう