1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

内向的で繊細なあなたが仕事で「結果」を出すために考えたいこと

内向的で繊細なあなたが、大胆で社交性に富む人になる必要はありません。あなたにはあなたに与えられた天賦の才があります。そこを磨くことにより成功者になることができます。

更新日: 2013年12月10日

randoseruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1451 お気に入り 115070 view
お気に入り追加

▼ 人にはそれぞれ役割がある ※自分の役割に集中する

繊細で敏感なことを欠点と思い、無理しておどけたり、逆に卑屈になる必要もありません。人にはそれぞれ役割がある

本当は”つくるひと”なのに、(枠組みの中に)”はまるひと”だと思って頑張ってしまうと、ある程度まではうまくいっても苦しくなります

▼ 自分を 「偽る」 ことをやめる

「精神的にタフで豪快な女性」というのがカッコ良くて、気にしやすくて敏感というのは情けないから隠さなければと思ってきた

私も、ずっと 自分に自信がなくて、まわりの人と同じようにがんばれなくて、そんな自分をダメダメ人間、と責めてばかりでした

持って生まれた性格を生かすと考える

性格(気質)とは、あなたが仕事を楽しむことができるために神が与えた、生まれながらのスキルです。後から頑張って取得する資格よりも、はるかに活用度が高いものです

▼ あなたは、探求することに喜びを見出します

大きなプロジェクトが動くときも細部に注意が行き届く人なので、カスタマーセンターなどのサービス業にも通用する要素があります

デザイナー、ライターなどのクリエイティブな要素の高い分野や、学者やカウンセラーなど物事の内面を探る作業なども向いています

▼ 一般的な人よりも 「気付き」 が多いことを生かす

「気付き」 を生かして細部を担当する

今の職場では、上司は全体的なことを見守り、私は細かいことを確認し、上司に報告をするという役割分担ができてきたので、楽です

先回りして、顧客のニーズにこたえる

「口には出していないのに気付いて対応してくれる」これは一歩先をゆくサービスになり、大きな信頼感に繋がります

1 2





このまとめへのコメント5

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

わかりやすさとクオリティ重視です。
読者の役に立つ情報を丁寧にまとめます。

ジャンル:
ビジネス、自己啓発、子育て、恋愛、
雑学他

Twitter: http://bit.ly/RFda49



  • 話題の動画をまとめよう