1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

絶対無理!高さ41mから時速100km超のウォータースライダー

ブラジルのビーチパークにある「インサーノ」というウォータースライダー。地上41mから、ほぼ垂直に滑り(落下?)、時速は100kmを超えることも。ブラジルは南半球なので、これからが夏のベストシーズン!私は絶対行きませんが、お好きな人は是非!

更新日: 2013年11月12日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
797 お気に入り 287574 view
お気に入り追加

ビーチ沿いのレストランとしてオープンしたのが1985年。1988~89年にかけて遊戯器具が設置され、南米初のウォーター・パークとなったという。

フォルタレーザの市街地から20キロほど離れている所にプールの遊園地であるビーチパークがあります。海に隣接しており、海水浴と同時に楽しめるという利点があります。

結構人気があって、シーズン中は平日でも観光客でいっぱいのようです。

ほとんど90度の角度でゴムボートに二人乗りで滑り降りる「Kalafrio(カラフリオ)」というものや、真っ暗な中を高さ26メートルから滑る「Sarc Fago(サルコーファゴ)」などなど、思わず恐怖で声も出ないという遊具がたっぷり。おそらく、これだけ揃う水の遊園地は、世界中探してもそうめったにないのではないでしょうか。

浮き輪に乗って一周するのに15分くらいかかる長い流れるプールも人気のよう。

このビーチパークで有名な恐ろしいウォータースライダーが・・・

滑っているというより、落ちている気が・・・

ギネス認定・世界最“高”地上41mの高さを誇るウォータースライダー「インサーノ」があるのは、ブラジルの遊園地「ビーチパーク」。

現在は世界一ではありません。世界一の高さのスライダーについては後ほど。

名前はINSANO(インサーノ)。ためしに翻訳機にかけてみたところ、意味はどうやら「狂気」らしい。そしてインサーノは、「狂気」の名前にふさわしいスライダーなのです。

正気じゃちょっとこれは滑ることはできないかも・・・

徒歩でのぼらないといけません。滑るの無理!!!と言う人は、また徒歩で降りて戻ります。階段をのぼっていると、降りてくる人と結構すれ違うので、ますます怖さが倍増してきます。

やぐらのようなものを
テクテク登っていかないとテッペンに到着できない。

スライダーの角度が81度と、ほぼ直角。

角度がほぼ直角という。。。

これだけ高いと、やはりとんでもない角度になっており、もうほとんど垂直ですね。

景色は海も見えて最高!だけど。。。

いくらチューブの側面の壁が高いとはいえ
スタート地点からは空しか見えない。
その不安感たるや凄いものがある。

滑っている時はこんな感じに・・・

急な角度なだけに、滑り降りるのもあっという間。なんと、4、5秒で滑り降りるらしいです。その速度、時速105キロメートルにもなるとのこと。

急に角度がつくから、そこで体が一瞬浮くらしいです…

直立(寝)不動で滑っていくから
体の一点を支えられて飛んでるような感じ。
叫ぶ声も出なかった。

そして落下。

凄いスピードで降下するから
水がはねて顔にあたって口にも鼻にも・・・・・・。

ゴール地点のプール

落下後にショックを受けてしまう人もいる為、ライフセーバーが常駐している。

身長制限が設けられており140センチ以上で、持病のない人、
妊婦以外となっている。

注意事項を聞いたにも関わらずお尻をすってしまい、
友人からINSANO用にプレゼントしてもらった水着の尻の部分に
摩擦で丸い焼け焦げを作り使用不可能にしてしまい、
おかげで私は1週間ほど
蒙古班の様な痣とお付き合いをしなければならなかった。

やはりリスクもあるようです。

実際どんな感じなのかは動画でどうぞ!

落ちるのを下から撮影している動画

実際に滑り落ちている目線での動画。あっという間です。

ちなみに高さ1位のスライダーは?

またブラジルなんですが・・・

1 2





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

まとめるの、結構好きです^^
自分の興味のあること、
気になることを中心に、
ぼちぼちまとめていこうと思っています。



  • 話題の動画をまとめよう