1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

強い味方!?スマホと連携したベビー用品が、将来子育てを支援してくれるかも!

スマホと連携したベビー用品が続々と開発されています。まだ、コンセプト段階のものもありますが、近い将来子育ての支援ツールとして役立つグッズをご紹介!

更新日: 2013年12月25日

chat01574さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
305 お気に入り 129693 view
お気に入り追加

■ 遠くにいても子供をあやすことができるモビール!

ベビーモビールとスマ―トフォンを介して、遠隔で親子がコミュニケーションをとることができるプロダクト「Paby(Parent & Baby Cam)」

まだ未発売ではありますが、近い将来、子供と離れていてもアプリで育児ができる時代になるかも...

画面上で赤ちゃんの様子を確認することができるし、スマホのマイクを通じて、赤ちゃんに話しかけることもできます。

スマートフォン上のアイコンを操作することでモビールを動かし、赤ちゃんと遊ぶことを可能にしています。

Pabyのおもちゃをスマホでコントロールすることもできるので、あやすことだってお手のもの。画面上とはいえ、赤ちゃんの笑顔を見ると仕事にも精がでそうですね。

■ センサーを内蔵したスマートベビー服

Mimoはセンサーを内蔵した、洗濯可能なコットン製のカバーオールと、それに装着する亀の形をしたトラッキング・モニターから成るシステム

呼吸や温度、睡眠状況などをモニタしてくれる。人体センサはいろいろ出揃っている感はあるが、この製品は用途を絞って赤ちゃんに特化した。

長期に渡って赤ちゃんの睡眠のトレンドや成長を、スマートフォンのアプリで分析

赤ちゃんが眠ったり起きたりすることをトリガーに、両親のスマートフォンにアラートを送ることが可能

■ こちらも、センサー内臓のスマートソックス!

ソックスでは、心拍数、体温および呼吸パターンを検知することができるそうです。データは両親のスマートフォンへWiFiを通じて送られます。

こんな感じで履かせます。小さい赤ちゃんの足からするとちょっとゴツい感じもしますが、実際はかなり小さいです。

さらに赤ちゃんの動きを追跡する加速度計も付いており、赤ちゃんが転がってうつぶせ状態になればアラームが鳴って知らせてくれる。

赤ん坊のベッド用センサーは何ら新しいものではないが、親や小児科医に役立つ重要な情報を得られることは、実に重要だ。

■ ソフトバンクの「子育てサポート」サービス

ソフトバンクの「子育てサポート」サービスの一つ

1 2





このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

chat01574さん



  • 話題の動画をまとめよう