1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

刺身を格安で!慣れると楽しくなります、魚のさばき方【動画】

おいしく新鮮な刺身を格安でどうぞ。半額セールを待つ必要なく、切身よりも安いので節約になります。1年中安いアジ(鯵)、数十円で買える刺身用サンマ(秋刀魚)、どちらも血を出さずさばけます。タコ、イカのさばき方、貝類などもあわせてどうぞ。アウトドアが好きな人は、海辺で釣りをしながらの自給自足もいいですね。

更新日: 2015年04月30日

periclesさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
917 お気に入り 89344 view
お気に入り追加

Photo by Jupiterimages / Photodisc

魚をさばくのがこんなに楽しいなんて。自分できばいた魚がこんなに美味しいなんて。さあ、今日はどの魚をさばいてやろうか。

目次

■魚類:サンマ(秋刀魚)・さより・アジ(鯵)・タイ(鯛)・すずき・ハマチ(ブリ)・ヒラメ・ボラ
■頭足類:スルメイカ・タコ
■貝類:あわび・カキ(牡蠣)
■甲殻類:毛がに・イセエビ
■包丁

▼魚類

サンマのさばき方です。なんと内蔵出さずにさばいちゃいます。包丁の背で皮を剥ぐところが快感です。きっとやめられなくなります。
背中は深く、お腹は血が出ないように浅く、がコツです。骨は抜かなくても、サンマの刺身は食べられます。解凍ではなく、刺身用の魚を買いましょう。

鯛です。ウロコの取り方からさばき方まで。すごく丁寧でわかりやすい動画です。

鯛のさばき方、続きです。頭は分解せずに、白ワインとレモンでアクアパッツァにしてたべると美味しいです。

築地から仕入れたボラです。人気の低い魚ですが、産地が良ければとてもおいしい魚です。時々仕入れますが、築地市場から流通するボラでひどかったことは一度もありません。鮮度は良いし、安いし。ここだけの話、フィレオフィッシュにすると格別なんです!!

江戸時代にはヒラメやカツオと並んで格付けされ、武士の弁当にボラが入っていたという事実もあります。出世魚としても知られ「イナ→ボラ→トド」と成長するととも に名前も変化。まさに縁起のいい魚! また、卵は「カラスミ」として高価で珍重される魚種としても有名です。

▼頭足類

あまったイカのワタは、酒と醤油でワタ味噌煮にすると美味しいですし、さらに紫蘇またはバジルと一緒にパスタに仕上げるのもいいですね。

▼貝類

牡蠣です。細く切って、からしマヨネーズと一緒に海苔巻きにしても美味しいです。

▼甲殻類

イセエビのさばき方です。スプーン使うんですねー。

▼包丁

包丁の正しい研ぎ方を知れば、包丁の切れ味を保ったまま、とても長持ちします。

1 2





節約家。農業、料理、語学、IT、筋トレなど、生きることに密着したテーマが中心。情報の整理に主眼を置いた定番まとめを作成。



  • 話題の動画をまとめよう