1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

見れば未来を想像できる!最新SF映画ベスト15

アクションからパニック、ミステリーチックな作品まで最新のSF映画を集めました。その映像美、世界観に引き込まれる事間違いなし!!

更新日: 2016年05月28日

moto06505053さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1139 お気に入り 700665 view
お気に入り追加

出典eiga.com

2016年、南アフリカ。ディオン(デヴ・パテル)は、世界初の自身で感じ、考え、成長することができる人工知能搭載ロボットのチャッピーを開発する。しかし、世界でも有数の危険地帯ヨハネスブルクに巣食うストリートギャングにチャッピーと一緒に誘拐されてしまう。起動したばかりで子供のように純粋なチャッピーは、ストリートギャングのメンバーたちと接し、彼らから生き抜くためのスキルを学んでいく。圧倒的スピードでさまざまな知識を吸収していくものの、バッテリー残量が5日分しかなく……。

*チャッピー* 知能を持ってしまったロボットとのお話と思いきや、ストーリーは思わぬ方向に。 さすが第9地区の監督って感じですね。純粋なチャッピーがかわいそうになった(-。-; 終わり方もビックリw そうゆう意味では一見の価値あり♡ pic.twitter.com/s6rbW38Tf9

人工知能PINNの開発研究に没頭するも、反テクノロジーを叫ぶ過激派グループRIFTに銃撃されて命を落としてしまった科学者ウィル(ジョニー・デップ)。だが、妻エヴリン(レベッカ・ホール)の手によって彼の頭脳と意識は、死の間際にPINNへとアップロードされていた。ウィルと融合したPINNは超高速の処理能力を見せ始め、軍事機密、金融、政治、個人情報など、ありとあらゆるデータを手に入れていくようになる。やがて、その進化は人類の想像を超えるレベルにまで達してしまう。

トランスセンデンス誰か見てくれ ジョニー・デップの!! めっちゃおもろかったんやけど 意味深過ぎて超好き

レンタルで「トランスセンデンス」鑑賞。AIになったからって何でも出来るかいっ! と突っ込みたくなる予告だったんで期待してなかったんだけど、意外とちゃんとしてまして。人間側が勝手にAIを脅威とみなして大騒ぎしてるという話でしたね。ナノテクでの治療とか、実現できたら素晴らしいと思う。

近未来、地球規模の食糧難と環境変化によって人類の滅亡のカウントダウンが進んでいた。そんな状況で、あるミッションの遂行者に元エンジニアの男が大抜てきされる。そのミッションとは、宇宙で新たに発見された未開地へ旅立つというものだった。地球に残さねばならない家族と人類滅亡の回避、二つの間で葛藤する男。悩み抜いた果てに、彼は家族に帰還を約束し、前人未到の新天地を目指すことを決意して宇宙船へと乗り込む。

20年ぶりに普通のツイートしますが、インターステラー面白かったです

『インターステラー』見てきた。SFというよりは、やっぱり愛の映画だったなー。あと人間は嘘つき(笑)。思ったほど、「見たことがない惑星」みたいな映像がなかったのは残念だが、最新の技術で(ネタばれ)が見られたのはよかった coco.to/movie/36816

1999年、日本。原子力発電所で働くジョー(ブライアン・クランストン)は、突如として発生した異様な振動に危険を感じて運転停止を決意。だが、振動は激しさを増して発電所は崩壊し、一緒に働いていた妻サンドラ(ジュリエット・ビノシュ)を亡くしてしまう。それから15年後、アメリカ軍爆発物処理班の隊員である、ジョーの息子フォード(アーロン・テイラー=ジョンソン)は、日本で暮らす父を訪ねる。原発崩壊事故の原因を調べようと侵入禁止区域に足を踏み入れた二人は、そこで思いも寄らぬ光景を目にする

という事で、もう一度! 今日は映画GOZILLA観てきたよ〜〜〜!ゴジラ格好良かった。 ひゃーひゃー言ってたけど、凄く楽しかった!ゴジラごっこしたい。ゴジラ、ロミラ。写真はぶれぶれ! pic.twitter.com/3KAPHUA7jb

近未来のロサンゼルスで、セオドア(ホアキン・フェニックス)は相手に代わって思いのたけを手紙にしたためる代筆ライターをしていた。長きにわたり共に生活してきた妻キャサリン(ルーニー・マーラ)と別れ、悲嘆に暮れていた彼はある日、人工知能型OSサマンサ(スカーレット・ヨハンソン)と出会う。次第にセオドアは声だけで実態のない彼女の魅力のとりこになり……。

『her/世界でひとつの彼女』観たよ。近未来はこんな感じなのかも。OSに恋してしまうのは、SNSで会ったことない人に恋するのと近い気がする。余韻を楽しめる映画。オススメです。 youtube.com/watch?v=xmkFRw…

めっちゃ面白かった。。ほんと観たらつい考察したくなる映画だ。→ ■『her 世界でひとつの彼女』について考える cinemanote.jp/special/201405…

西暦2174年、地球は滅亡を迎えようとしていた。そんな中、ある惑星へ移住するため、6万人の人類が宇宙船エリジウムで出発。やがて、二人の飛行士が冷凍睡眠から目覚めるが、二人は記憶を失ってしまっていた。そして、船内にいるはずのない恐ろしい何かが存在することに気付き……。

久しぶりに見たけどパンドラム面白いな。アイランドと共に3Dリメイクしてくれたら尚良いんだけど。

2154年。スペースコロニー“エリジウム”で生活する富裕層はパーフェクトな居住空間で過ごす一方、荒廃した地球に暮らす貧困層はひどい搾取に苦しんでいた。エリジウム政府高官のローズ(ジョディ・フォスター)が地球の人間を消そうと動く中、地球で暮らすマックス(マット・デイモン)はエリジウムに潜入することを決意。残り5日しかない寿命を懸けて戦いに挑む。

念願のエリジウム観てきた。期待裏切らず。凄良。泣。表現かなりエッジきいてます。ドキドキしながら鑑賞。スパイダー役のWagner Mouraさん存在感半端なし。他役者さん達勿論すごい力。監督ニール・ブロムカンプ今後期待。 elysium-movie.jp

【エリジウム】荒廃した地球。空に浮かぶ楽園。スラム生まれの粗暴なパワードスーツ、刀に手裏剣!ワクワクするアイテムが次々に出てきて、もうたまらなく興奮した!ビジュアルの魅力でいったら間違いなく今年1番ハマった!!! coco.to/movie/34836

ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如南アフリカ上空に姿を現す。攻撃もしてこない彼らと人間は、共同生活をすることになる。彼らが最初に出現してから28年後、共同居住地区である第9区のスラム化により、超国家機関MNUは難民の強制収容所移住計画を立てるのだが……。

映画の「第9地区」 ・・・あら、とてもよかったです。

ようやく「第9地区」みた。適度に後味の悪さが残る感じで、引き込まれた。

1 2





moto06505053さん



  • 話題の動画をまとめよう