1. まとめトップ
  2. 雑学

意外と知られていない横浜駅のひみつ

一日約200万人が利用する横浜駅。日本の鉄道史の最初に出て来る横浜駅の色々をまとめました。

更新日: 2013年11月24日

jack11sptさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
419 お気に入り 127969 view
お気に入り追加

現・横浜駅は三代目

建て替えではなく、移転の歴史です。

明治5年(1872)5月7日、日本で最初に開業した初代・横浜駅。元の桜木町駅の所にありました。
 設計はR・P・ブリジェンスというアメリカ人、造りは木骨石張りの2階建て。中央がコンコース、左棟が出札所、上・中等待合室、2階に貴賓室、事務所などがあります。
 
 当時は「横浜ステンショ」と呼ばれ、横浜港と並び日本の表玄関であり、文明開化日本の象徴でした。

大正5年(1916)8月15日高島町に開業した2代目横浜駅。
それまで東海道線の急行列車は市街地から離れた平沼駅(現相鉄線平沼橋駅付近)に停車し不便でした。そこで線路を迂回させて2代目横浜駅を建設し、初代横浜駅は駅名を「桜木町駅」と改称しました。
 しかし関東大震災で焼失し、わずか8年の短い命でした。駅前の高架は貨物線の線路です。

昭和3年(1928)の完成時には東洋一を誇った3代目横浜駅。写真は東口。西口は「裏口」と呼び、米軍に接収されていたため開発が遅れ、さびしい所でした。
 3代目横浜駅は、昭和3年の昭和天皇の御大典のお召し列車に間に合わせるため、難工事を1年半で完成させたものです。

右に見えるCIALは再開発ビルへ建て替え予定。

横浜駅の表玄関は東口

高島屋・ジョイナスが建ち、ダイエーやヨドバシカメラなど大規模なビルがある繁華街を見る限り西口が表玄関に見えますが……

横浜駅の玄関は東西どちら側か知っていますか?答えは「東口」です。今でも、バスでただ「横浜駅」行きと言ったら、東口に着きます。西口発着のバスは行先が「横浜駅西口」になっています。実際に戦後しばらく、と言っても10年以上も西口の駅前には何も無く、石油会社の所有していた駅前の土地は砂利置き場になっていました。

駅前に高速道路と国道1号線があるためポルタ地下街を通って海側のそごうやスカイビルへ行く人が多いです。

JR横浜駅は3番線からはじまる

JR横浜駅には1・2番線がないのはなぜか? 早速、JRに問い合わせると、「他社(京急)と共有しているため」

国鉄は駅の表口側に近い線路を1番とするのが決まりだが、横浜駅の場合、京浜電気鉄道のホームも一体で建設された。そのため、京浜電気鉄道が表口(現在は東口と呼ばれている)側という理由から、1・2番となったのだ。

京浜電気鉄道はのちの京浜急行電鉄です。

乗り入れる鉄道会社は日本最多

当駅には合計6社局が乗り入れており、2012年現在一つの駅に乗り入れる鉄道事業者数としては日本最多

東日本旅客鉄道・東京急行電鉄・京浜急行電鉄・相模鉄道・横浜市交通局・横浜高速鉄道の6つ

乗車人員はJR東日本の中で第5位、JR全体でも6位

同社の駅では新宿駅、池袋駅、渋谷駅、東京駅に次いで第5位で、すべてのJRの駅では新宿駅、池袋駅、大阪駅(JR西日本)、渋谷駅、東京駅に次いで第6位。

東横線は渋谷に次いで2位。京急線・相鉄線・横浜市営地下鉄・みなとみらい線は1位。

それでも横浜駅を通過する列車がある

横浜駅は、東海道線の通勤快速・湘南ライナー、横須賀線のホームライナー逗子・おはようライナー逗子、京急本線の京急ウィング号が通過

利用者の多い横浜駅を通過することや横浜駅での客の入換に使う時間の削減によって横浜以西への通勤・通学客の苦痛を和らげる為の速達列車として設定

横浜以遠の街も東京のベッドタウンとしての性質を有している神奈川県ならではの措置ということです。

品川駅を出ると上大岡駅までノンストップ。

最も沢山「シウマイ弁当」が売れるのは横浜駅中央店

横浜駅の中央通路にある「横浜駅中央店」。ここは一日平均600個もの「シウマイ弁当」が売れる特別な店舗だ。

横浜駅中央店の他に
京急横浜駅中央改札内店
京急横浜駅上りホーム店
横浜駅京浜東北・根岸線ホーム店
横浜駅東海道線下りホーム店
相鉄横浜駅店
市営地下鉄横浜駅店
みなとみらい線横浜駅店
などが駅構内・ホーム上にあります。

サグラダ・ファミリアが完成しても横浜駅の工事は終わらない?

横浜駅は約100年前から工事を続けています

1 2

関連まとめ





このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

就職関連情報を中心に街ネタ・トレンドを主にまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう