1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

どうしても好きになれない…“家事嫌い”を克服する6つのコツ

家事がしんどい、でもやらなきゃ…。毎日やることなので嫌いのままだととにかく辛い!そんな状況も工夫次第で脱出できます♪

更新日: 2013年12月18日

minami1987さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
980 お気に入り 174914 view
お気に入り追加

家事がめんどくさい…

さて離脱。洗濯物たたむのめんどい、家事の中でもトップクラスに嫌いな作業だがやらにゃ…。何か楽しくなる方法はないものか

家事やりたくない…ほんっとやりたくない…この世で最も嫌いな仕事が家事…結婚出来ないw

▽家事嫌いを克服するコツは??

①自分にごほうびをあげる

これをやったら休憩しておいしいチョコを食べよう
明日は一日のんびりするためにいまやろうなど
ささやかなご褒美

ひと月一生懸命頑張ったから、洋服を1枚、アクセサリーを
ひとつ、などというご褒美もやる気がでる

「今日、いつもより〇〇を気にしながら掃除したんだけど、
きれいになったかな?」と聞いて褒めてもらうように
しています。

旦那さんに褒めてもらいましょ〜!

②お気に入りのものをそろえる

毎日使うものは質がよくて気に入ったものをそろえましょう。
そうすれば、やる気がアップすること、間違いなしです。

台所近辺も自分好みなので、「かわいい~~♪」と
料理するのもうきうきします。
食器を洗う、しまうのも楽しいですよ^^

③家事に対する“考え方”を変える

「やらなきゃいけないもの」だった家事を、「できる時に
やったら良いこと」にしてみたら、やる気が起きた

掃除でもなんでもムリをしないと決めました。
やりたくない時はしないと(笑)

④時間を決めてとりかかる

「2分間だけやる」と意識すると、「やりたくない」という
脳の抵抗を取り除くことができます。

エンジンがかかって、そのまま続けられそうです。

15分だけ掃除機をかける、お茶碗洗いをする、
床を拭き掃除する等、残りはまた次回と割り切り、
決してその時に無理をしないこと

好きなお香を一本焚いて、台所の片隅に置き、
それが全部消えるまでに、お茶碗を片付けると
決めてからとりかかってみては?

⑤少しずつこなす

料理ならば、作りながら片付ける。
掃除なら、散らかる前提に事を済ませ
”不快”になる前に片付ける。

油汚れのひどいフライパンやお鍋は、食べる前に
汚れを拭き取っておき、食器洗いの最後にすると効率アップ。

⑥“好きな時間”にする

家事をしながらラジオを聞いたり、音楽を聴いていると、
自分が家事をしているという感覚を忘れて
家事に没頭していることも…

1 2





minami1987さん



  • 話題の動画をまとめよう