1. まとめトップ

【裏ワザ】懐かしの伊藤家の食卓♪主婦必見の家事に役立つ裏ワザまとめ

昔テレビでやっていた伊藤家の食卓。主婦の方必見の家事に役立つ裏ワザをまとめてみました。アッと驚く時短ワザを見つければ、毎日の家事だってきっと楽しくなるはず♪

更新日: 2015年07月06日

498 お気に入り 188561 view
お気に入り追加

・ゆで卵のカラを簡単にむく裏技

1.密閉容器に水を半分入れ、ゆで卵を入れる。

2.密閉容器のフタをして、横に10秒振る。

3.ゆで卵を取り出し、カラをむく。

たったこれだけで、カラにヒビが入り、白身と薄皮の間に水と空気が入るため簡単にきれいにむくことができます。

・玉ねぎを切っても涙が出ない裏技

1.割り箸を横にして、口にくわえます。

2.そのまま玉ねぎを切ります。

たったこれだけで玉ねぎを切っても涙が出なくなります。
通常は玉ねぎを切ると硫化アリルという成分が飛び散って目や鼻に入り、それを出そうとして涙が出ます。
しかし、割り箸を口にくわえると、口の中が乾燥しないように唾液を出すことが優先されるため涙が出ません。

・じゃがいもの皮を簡単に剥く裏技

1.じゃがいもの真ん中に、浅い切り込みを一周入れてから茹でる。

2.氷水に約10秒浸し、皮を引っ張る。

たったこれだけでじゃがいもの皮が簡単にむけます。
これは、氷水に浸けることにより、皮の間に隙間ができるためです。

・大根に味がよく染み込む裏技

1.大根を輪切りにします。

2.大根を冷凍庫に約6時間入れて、凍らせます。

3.2の大根を普通に煮込みます(約30分)。

たったこれだけで、味が染み込みやすい大根に変身。
凍らせることで大根の細胞壁にヒビが入り、普通よりも早くだし汁を染み込ませることができます。
調理時間も短くて、美味しい煮物を簡単に作ることが可能。

・煮物のアクを簡単に取る裏技

1.アルミホイルを鍋より少し大きめに切る。

2.アルミホイルを揉む。

3.アルミホイルを広げ、鍋に約10間入れる。

4.アルミホイルを取る。

たったこれだけで、アルミホイルにアクが付くため、簡単にアクが取れます。
これは、表面張力による裏技です。

・6分でご飯を炊く裏技

1.米を研いで、30分間水に浸しておきます。

2.大きめの鍋に、米1合に対して1リットルの水を入れて沸騰させます。

3.米を加えて、フタをして6分間強火で加熱します。

たったこれだけで、ご飯を炊くことが可能。
これは水を多く使うことで、米に熱が伝わりやすくなり、早く米が柔らかくなるためです。

・魚を焼く臭いを出さない裏技

1.紅茶のティーバッグの中の葉(使用済みのものでも可)をグリルの水の中に入れる。

2.1分待ち、かき混ぜてから魚を焼く。

グリルで魚を焼くと、臭いが出てしまいなかなか消えません。
でも、この伊東家の食卓の裏技を使えば、魚を焼く臭いを減らすことができます。

・ホイップクリームを90秒で作る裏技

1.生クリームにジャムを少量入れる。

2.泡だて器で90秒間かき混ぜる。

たったこれだけで、ホイップクリームを簡単に作ることができます。

ジャムにはペクチンという成分が入っていて、このペクチンには空気と脂肪をくっつきやすくするという効果があります。
空気と脂肪がくっつきやすくなるため、よく泡立って素早く簡単にホイップクリームを作ることができます。

・レタスをシャキシャキにする裏技

1.約40℃のお湯に、レタスを約5分浸ける。

たったこれだけで、レタスがシャキシャキになります。
これは、レタスは暖かい環境で育っているため、お湯に浸けることで細胞の働きが活発になるためです。

・電子レンジの臭いを取る裏技

1.みかんの皮5個分を電子レンジに入れます。

2.約40秒加熱します。

たったこれだけで、簡単に電子レンジの臭いを落とすことができます。
魚の後にパンなどを焼いても、嫌な臭いが無いので安心ですね。
ちなみにこの裏技は、柳原可奈子さんが紹介していました。

1 2 3





毎日の生活に役立つ情報を更新します♪



  • 話題の動画をまとめよう