1. まとめトップ

iPhone 着信音の作り方

アップルiPhone5の着信音作成の仕方をわかりやすくまとめてみました。やり方はとても簡単・・とはいかないもののわかりやすく教えます。YouTubeからダウンロードしたファイルを参考にしますが、普通のインポートしたMP3でも可能です。

更新日: 2015年09月28日

ncsrg267さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
77 お気に入り 302561 view
お気に入り追加

1. Craving Explorer をインストールしよう。

まずはソース(MP3)の入手を行いましょう。ここではCraving Explorerを使ってみます。

インストール方法は割愛

2.Youtubeから着信音にしたい動画を選択

Craving Explorerでダウンロードします。

下矢印マークをクリックしてダウンロード

保存が完了したらフォルダを開く

3.Itunesの設定

iTunes 側のデバイスの設定で、「着信音」のタブの中にある「着信音を同期」にチェックを入れておく必要があります。

自分のIPhoneの着信音を開く

該当箇所にチェックを入れる
・着信音の同期
・すべての着信音の同期

4.ItunesにMP3を追加

2.で取得したmp3をドラッグ&ドロップでItunesに入れる

音楽ファイルを右クリックし、「プロパティ」を行う。

オプションタブの開始時間と停止時間を設定する。
(20秒以内にしないと着信音にできない)
予め、着信音にしたい範囲20秒をメモしておき、
設定する

注意事項として、ファイルは必ず20秒再生以内に収めて、なおかつ、ファイルサイズも1Mバイト以内にしたほうが良いみたいです。これをしないと、着信音に入って行かないみたい。

音楽ファイルを右クリックし、「AACバージョンを作成」を行う。

C:\Users\ユーザー名\Music\iTunes\iTunes Media\Music\Unknown Artist\Unknown Album
を開く。 ※設定をいじってない人でユーザー名は自分のWindowsアカウントIDになります。

拡張子をm4a ⇒ m4rに変更しましょう

拡張子を変更した後、ファイルをダブルクリックまたはドラッグ&コピーでItunesに入ります。

同期ボタンを押す

5.IPhoneで着メロを設定

設定のサウンドを開く

設定し、再生できれば完了

1





まとめっくす

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう