1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

まるでオモチャ箱!大人の心に刺さる「しかけ絵本」の世界

もはや子供のものだけとは言えない、クリエイティブな絵本の数々。その中でも、「しかけ絵本」は歴史の中で洗練され続け、大人を童心に返してくれる即効薬ともいえます。ページをめくるごとに繰り広げられる3Dの世界はまさにおもちゃ箱!今回は、そんな大人の心に刺さる「しかけ絵本」を集めてみました。プレゼントにも♪

更新日: 2013年12月14日

2329 お気に入り 431671 view
お気に入り追加

仕掛け絵本とは?

本を開くと幾何的な折り畳み構造物と、これに描かれた絵が飛び出すようになっている絵本のこと

飛び出す絵本(とびだすえほん)とも。

開くと飛び出す絵本、ひっぱったりめっくたりする絵本、舞台になる絵本、飾れる絵本、手紙のついている絵本・・・などなど、一口にしかけ絵本といっても色々な種類があります。

仕掛け絵本の歴史

17世紀中頃のしかけ絵本は道化師(ハーレクイン)のパントマイムを扱ったものが多かった

これらは「ハーレクィナード」 と呼ばれているそうです。

子ども向けのしかけえほんの出版が始まるのは、18世紀以降です。

1765年のロンドンの書肆ロバート・セイヤー刊の道化絵本が始まりだと言われています。

19世紀にはローター・メッゲンドルファー (Lothar Meggendorfer)、アーネスト・ニスター ( Ernest Nister) らが黄金期を作った。現在活躍中の作家にはヤン・ピエンコフスキー (Jan Pienkowski)、ロバート・サブダ (Robert Sabuda) らがいる

19世紀、飛び出す絵本しかけ絵本製作の主流はヨーロッパ。イギリスの出版社はいろいろな趣向を凝らした飛び出す絵本しかけ絵本を製作したそうです。また、ドイツでは高度な印刷技術(リトグラフ)で多色刷りの手の込んだ芸術的な美しい飛び出す絵本しかけ絵本が多く作られたということです。

1932年には、アメリカの出版社ブルーリボンブックス社が本のページを開くと自然に絵が立ち上がるようにした「ポップ・アップ」ということばをつくりだしました。

20世紀に入ると、飛び出す絵本しかけ絵本製作の舞台はアメリカへ。そして今、ロバート・サブダ、マシュー・ラインハートが大人気!!

様々な題材に与えられる、独自の世界観

こういった絵本に選ばれる題材としては、不思議の国のアリスやシンデレラなど有名な話や、オリジナルのストーリー、図鑑的なものなど題材は様々

まるでオモチャ箱!大人こそ手にしたい「しかけ絵本」

◆アヌック・ボワロベールとルイ・リゴー作

船のうえにも、海のなかにもポップアップの楽しいしかけがいっぱい!美しいイラストレーションとしかけの素晴らしさで世界中の話題をよんだ人気作家によるしかけ絵本。

今日はせっかくの誕生日だと言うのに頭痛で半分死にかけでしたが、楽しみにしてた「オセアノ号、海へ!」をめくったらテンション戻って来た。すごい。これは楽しい! pic.twitter.com/VagzlvwGz3

頁をひらくと目の前に海面が立ち上がるしかけ。海の上にしっぽをのぞかせて泳ぐクジラの親子や、穏やかな海の底に広がる珊瑚の群生など、海の上と海の底、普段は伺い知ることのできない風景が文字通り立ち上がり、目前に迫ってきます。

「海の断面」を鮮やかに切り取る、たいへん美しい作品です。

絵がとても鮮やかでいい。飛び出す絵本だけど、仕掛けというよりは、本の高さを水平線のラインに合わせると奥行きを感じられて楽しい。海に行きたくなる絵本。

◆ルーファス・バトラー・セダー作絵

ページをひらくと、動物が動き出します。その滑らかな動き、液晶画面を見ているようです。

でもそうではないのです。紙と、シマシマのフィルムだけ。ページを開くと、開いたページとつながっているフィルムが引っ張られて・・・走ってる!

ウマが、ニワトリが、イヌが、ネコが・・・まさにそこに生き物がいるような動きです。

これはいったい、どうなってるの!?衝撃の新タイプしかけ絵本が登場!最初にこの絵本を見たときの驚きを、どう言葉にしたらいいでしょう。そのくらいのインパクトが、この絵本にはあります。

書店で手にとって目を見張った。ページを開けば馬がギャロップするのだ!子供の頃に大好きだったパラパラ漫画が、作者が特許まで取得したスキャニメーションという技術によって見事なアートに、そしてフューチャリスティックな絵本になった!

◆ブルーノ・ムナーリ作

ムナーリが5歳の愛息のために作ったしかけ絵本シリーズ第1巻。フラミンゴやアルマジロなど表紙を飾る珍しい動物たちが大売り出し。何をすすめても買おうとしない、お客の望みの品とは?ユーモアと驚きのラスト。

イラストも本文も装丁の仕掛けもセンスがよく、洗練されながらリズミカルで楽しい。大人がデザインセンスを眺めるだけでも楽しい程のクオリティ

1 2 3 4





このまとめへのコメント26

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1 2 3

ママンレーヌさん

ガールズ系まとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう