1. まとめトップ
  2. 雑学

クリオネとは

この姿から「流氷の天使」あるいは「氷の妖精」と呼ばれる

透明な体と左右の翼足、ちょこんと生えた頭部の角に、体内に透けて見える橙色の器官が美しいクリオネは、殻の退化した巻貝の一種

天使のクリオネが悪魔に変わるとき・・・それは食事のときです!

ふわふわと泳ぐ愛らしい姿からは想像も出来ないが、実はクリオネは肉食

ジンウキマイマイという浮遊性の巻貝のみを食する。海中でミジンウキマイマイを見つけると接近し、頭部に格納されている6本の触手(口円錐)「バッカルコーン」を展開し捕獲、その養分をゆっくりと吸い取る

その他、豆知識

日本でも北海道沿岸の海で一年中見られる。

食事は生涯1回または2回で良い(年1回)

クリオネの食事シーンを見た人たちの感想

@873432 さっきテレビでやってたΣ(´☉ω☉`) こんなん。☜ ほら、もうクリオネがかわいくない。 pic.twitter.com/Gf0ImnhtAD

@sakiiii97 本当すごかったですよね! 大きさにも驚きました笑 クリオネ…口と触覚的なのがエグすぎます…(-_-)

クリオネの捕食シーンで蝋人形が流れてあぁやっぱりクリオネはゼノンなんだと...水の中なら飛べる翼だったんだね和尚... pic.twitter.com/nsDIZKZibJ

1




このまとめへのコメント7

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

pie0206さん

にゃー。

このまとめに参加する