1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「上野東京ライン」開業!時刻表あり。宇都宮線・高崎線と東海道線が相互直通、常磐線は品川まで

上野駅が終点となっている宇都宮線(東北本線)・高崎線・常磐線と、東京駅が起点となっている東海道線を結ぶ「東北縦貫線」を通る列車の愛称が「上野東京ライン」に!2015年3月14日ダイヤ改正で相互直通運転開始!常磐線特急も品川駅まで乗り入れ!北は前橋・黒磯・取手・成田、南は沼津・伊東まで、1本の電車で。

更新日: 2016年03月01日

kitakoreさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
211 お気に入り 2521029 view
お気に入り追加

上野~東京間に増設した線路を経由し、宇都宮線・高崎線・常磐線と東海道線が直通する「上野東京ライン」が3月14日、運行を開始した。宇都宮線・高崎線と東海道線は相互直通運転、常磐線は品川駅まで乗入れを実施。都心を貫く移動の利便性向上や、混雑緩和などが期待されている。

2015年3月14日ダイヤ改正内容発表!

熱海-前橋
熱海-黒磯
沼津-宇都宮
宇都宮-伊東
など、片道4時間以上かけて走行する長距離列車も登場。居眠りして乗り過ごすと大変そうです。

・[上野-東京]間は、朝夕ラッシュ時はおおむね3分~6分間隔。日中はおおむね10分間隔。
・宇都宮線、高崎線は、朝夕ラッシュ時は半分程度は上野発着に。特急は全て上野発着のまま。
・東海道線は、早朝深夜を除き、ほとんどが直通運転(一部、上野駅発着)。

【朝時間帯】※記載している時分は朝通勤ピーク時間帯の特急を除いた平均到達時分です

≪宇都宮線・高崎線≫
・宇都宮線(南行)7~10時頃の全20本中13本、
高崎線 (南行)7~10時頃の全21本中13本が東海道線に直通運転します。
・到達時分を短縮します。大宮~東京間36分(△9 分)、大宮~品川間46分(△10 分)。

≪常磐線快速≫
・8 時頃(南行)の全9本中5本が品川駅まで直通運転します。
・到達時分を短縮します。柏~東京間39分(△7 分)、柏~品川間49分(△8 分)。
※常磐線土浦方面からの普通列車は東京駅9時頃から品川駅まで直通運転します。

【データイム】

≪宇都宮線・高崎線≫
・宇都宮線(南行)10~17時頃の全29本中21本(上野駅発を除く)、
高崎線 (南行)10~17時頃の全26本中21本が東海道線に直通運転します。

≪常磐線特急・土浦方面からの普通列車・特別快速≫
・10~17時頃(南行)の全41本中28本が品川駅まで直通運転します。
・特別快速は新たに北千住駅に停車します。
※常磐線快速はデータイム全て上野発着

【夕夜間帯】

≪宇都宮線・高崎線≫
・宇都宮線(北行)17~23時頃の全35本中19本(東京駅発除く)、
高崎線 (北行)17~23時頃の全34本中20本は東海道線から直通運転します。

≪常磐線特急・快速≫
・17~23時頃(北行)の全60本中25本は品川駅から直通運転します。

常磐線特急をより速くより便利にします
・全74本中44本を品川駅発着とします。(そのほかは上野駅発着)
※データイム(10~16 時台)は全て品川駅発着(上下 28 本)
・上野駅でのお乗換えの解消と停車駅見直しを行い、いわき・水戸方面~東京間の到達時分の短縮を図ります。
・ご利用に合わせて高萩駅発着(上下 2 往復)を勝田駅発着に変更します。

2015年3月14日改正の主な駅の時刻表

上野駅ホーム
5番線:宇都宮線・高崎線(大宮方面)
6番線:宇都宮線・高崎線(大宮方面)、常磐線(柏方面)
7番線:上野東京ライン(東京方面)
8番線:上野東京ライン(東京方面)、常磐線特急(品川方面)
9番線:上野東京ライン(東京方面)、常磐線(品川方面)

10・11・12番線:常磐線(始発)
13・14・15番線:宇都宮線・高崎線(始発)
16・17番線:常磐線特急(始発)

東京駅ホーム
7・8番線:上野東京ライン(上野方面)、東海道本線(品川方面)の一部列車
9・10番線:東海道本線(品川方面)

JR東日本 東京近郊路線図

1 2 3 4 5





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

kitakoreさん



  • 話題の動画をまとめよう