1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

こんなの知らなかった!日本の絶景!厳しい冬が生む自然の芸術作品「フロストフラワー」が幻想的すぎる!

この季節になると、一定の満たされた条件のもと、特定の場所でのみ見ることのできる希少な光景。そんな貴重な光景ついてまとめてみました。見に行くなら今がチャンス!?

更新日: 2013年12月11日

m_a_t_o_m_eさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
319 お気に入り 50702 view
お気に入り追加

極寒の冬が創り出す雪の芸術

フロストフラワー【frost flower】

フロストフラワーとは「霜の花」。「冬の華」とも言われる

たしかにぴったりの表現ですね。

それはまるで宇宙空間にでも来たかのような光景

希少な光景なので、そう見えるのも分かります。

氷点下の時期にだけ現れるとびっきりの芸術作品

限られた時期にしか見ることが出来ないんですね!

気温・風・天気・・・・限られた日の朝にみることのできる自然が作り出す花々

限られた条件のもとでしか見ることができない貴重な現象

風が無いことや大気中の水分のバランス、一定の氷点下の気温など、全ての条件が揃った時にだけ現れる

色んな条件が整わないと見ることができないんですね。。

川や湖の上に張った薄氷に咲くのですが雪が降ってしまうと、そこには花畑が出来ません!なめらかな出来立てホヤホヤの氷の上にのみ、出現するのです

期間は長く続いても3~4日間、雪が降るとおしまい、氷点下20℃以下など様々な条件が揃わないと見られない希少な現象

期間も短いなんて、これは見れたらラッキーですねー!

結氷まもない時期の湖面全体や厳寒期における薄氷部分で、マイナス15℃以下に冷えた風の吹かない静穏な朝に見られる

※こちらは阿寒湖の場合

どうやって出来るの?

薄氷の上に水蒸気が凍った結晶が付き、まるで花のような形に見える美しい自然現象

空気中の水蒸気が氷や石などの表面に付着して凍りつき、花びらのような形に成長したもの

氷から昇華した水蒸気が付着するそうです。

氷の表面から蒸発した水蒸気が、氷の微細な突起の部分を核に凍りつき、結晶として成長していきます

素敵な自然現象ですねー。:☆+.。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

どのあたりで見ることが出来るの??

フロストフラワーは、雪があまり降らない寒い地方の氷上で見る事が出来る

寒い地域でも、あまり雪が降るとダメなんですね。

屈斜路、阿寒湖などが有名ですね

基本的に北海道(というか寒いところ)が多いみたいですね。

北海道のフロストフラワーほど見事ではないものの、本州の山間部で条件が揃えば見ることが出来るようです

北海道だけというわけではないんですね。

ベストシーズンはいつ頃?

やっぱり冬じゃないですかねー!?

氷の薄い頃でないとこのフロストフラワーは発生しにくく、見られるチャンスは氷が5cm以下くらいの時、まさしく初結氷の頃がベストなタイミングのようです

初結氷はちょうど今頃か、寒い地域だと少し過ぎたくらいですかね。
※北海道だと例年11月に初結氷しているケースも多いみたいですね。

阿寒湖では毎年、結氷まもない時期の湖面全体や厳寒期における薄氷部分で、マイナス15℃以下に冷えた風の吹かない静穏な朝に見られる

阿寒湖では、12月中旬~1月上旬の早朝(気温がマイナス15℃前後以下) が見頃だそうです。

12月が発生しやすい時期だが(中略)こちらの都合の良い日にはなかなか発生してくれないのが残念なところだ

やっぱり12月は見頃なんですね。
※こちらは北海道に関しての記事から引用しています。

極寒の冬に野外で咲くことができるのはフロストフラワーだけ。まさに、厳冬の時期にのみ見られる“希少種”と言えます

それでは幻想的な雪の芸術をお楽しみください

1 2





このまとめへのコメント7

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

m_a_t_o_m_eさん

【世界妄想トラベラー】
国内外の行ってみたい場所をまとめています。世界の絶景、日本にもあったこんな素敵な場所、神秘的な空間、幻想的な光景etc
その他、皆さんの役に立つ様々な分野をまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう