1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

金利NGな“イスラム金融”が世界中から注目されてる

最近、イスラム圏の経済成長が著しいですが、その背景にある金融事情をよくよく見てみるとかなり変わった仕組みで動いてました。

更新日: 2013年12月28日

310 お気に入り 122527 view
お気に入り追加

ニュースをみていたら見慣れない言葉が…

日本の金融機関や保険会社は、相次いで“イスラム金融”のサービスに事業を広げている

ビジネススクールでかなり注目されてた

金融の知識としては必要不可欠?

影響力の拡大から、ハーバード大をはじめとしたアメリカトップ10のビジネススクールもイスラム金融の授業やプログラムを提供開始

アジアの教育機関ではMBAの課程で、イスラム金融に特化したコースを採用するところが増えている

早稲田大学の大学院もイスラム金融に注目し、実務に即した授業を行っている

「イスラム教」×「金融」の影響力が大きくなってる

イスラム教徒は世界人口の約4分の1、約16億人にのぼる。

原油高によるオイルマネーの影響拡大や、ドバイを中心とした中東地域の経済成長がイスラム金融の影響力を拡大させている

世界の金融市場で占める割合は1%程度に留まるが、毎年25~30%と急速な成長を遂げている

アジア太平洋地域に最も多く、中東の約3倍、10億人近くが住むといわれる。

マレーシアをはじめインドネシアやシンガポール、香港といった国々がイスラム金融の拠点となることを目指している

宗教上の理由でルールが独特…!

日本の常識では考えられない…

金銭の使用に対して、利子を課すことが禁止

利子のない金融システムになっている

豚肉、アルコール、武器、賭博、麻薬などへの投資は禁止

イスラム教で禁止されているものが関連しているビジネスへの投資は禁止されている

イスラム教のルールの則っていればOKらしい…

順法の範囲内であれば、イスラム教徒でなくとも取引が可能

取引者の多くは非イスラムらしい。

金利がとれないので、銀行が買ったものレンタルする

家を買う場合は、銀行に借金するのはなく、銀行が買った家をレンタルしながら分割払いを行う

先に商品などを購入して元値+αで売るのが通常の手段みたいです。

貸し手が機械設備、航空機などの実物を購入して、所有する。一方で、借り手は実物を借りる代わりに賃貸料(リース料)を払う

これは通常のリース契約と一緒です

商機がでてくるかも?

海外での投資や資金調達において、普通の金融とイスラム金融のどちらの要望があっても応えられるようにしなければならない。両方に対応できないと、普通の金融で遂行する案件でも(発注元から)声がかからなくなる可能性があります

イスラム金融は多様に発展していく段階にある一方で、各国とも精通した専門家の不足に直面している

1





クロスナイツさん



  • 話題の動画をまとめよう