1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

“ニッポンのココロ”モダンに昇華された新しい和菓子が可愛い♡

伝統を大切にしながら新しい「今」のカタチの和菓子たち。パッケージもこだわっていて贈り物としても◎

更新日: 2016年02月23日

LuvShmmyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4618 お気に入り 520998 view
お気に入り追加

HIGASHIYA

先代の知恵に学び、伝統を大切にしながら、決して既成の価値観に捉われず、現代の暮らしに合ったかたちに置き換え提案する。「“日々の菓子”屋」から生まれたHIGASHIYAの屋号には、伝統的な日本の菓子を現代に進化させ、私たちの日常の中に再び息づかせたいという想いが込められています

のしやパッケージのデザインにこだわりがあるそうで、とてもオシャレです。

UCHU

選び抜かれた素材と和三盆糖で作られたUCHUの落雁は、とにかく「かわいい!食べるのがもったいない!」口に入れた瞬間、ふわっと一瞬で溶けてしまいます。お口の中に残ったお砂糖の優しい甘さに思わずうっとり

こんな風にちょっと遊びながら。

香炉庵

伝統の味を活かしつつ、新しい和菓子を創る。日本で生まれた和菓子の基本である「餡(あん)」へのこだわり。横浜・元町らしい新しい和菓子を提案していきます。

横浜港に浮かぶ浮き球をモチーフにしているそうです。

小多福

小多福のおはぎの特徴は、なんといっても色とりどりの宝石箱のような手作りおはぎ!
種類が8種類もあって、全部並べている箱を見せていただくと、本当に宝石のようでした♪

おばあちゃんがおはぎに本当に合う材料を探し求めて、このバリエーションになったのだそうです。

麻布かりんと

その種類は50種類以上!色とりどりのきれいな紙パッケージに一つ一つ丁寧に入っています

1 2





LuvShmmyさん

「衣・食・住」に関する事を中心にまとめます。日々のライフスタイルが少しでも楽しくなってもらえたらと思ってます。。。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう