1. まとめトップ
  2. 雑学

普通の事ができなくなる!命の危険もある「ブレインロック現象」の恐怖

普通なら間違えたり忘れるはずのない事ができなくなる事ありませんか?これは「ブレインロック現象」といいます。

更新日: 2013年12月15日

haru-tomoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
586 お気に入り 233870 view
お気に入り追加

間違えるはずのない事が分からなくなってしまう事ありませんか?

「アクセルとブレーキを踏み間違える」「スピーチで真っ白に」「見慣れた漢字が書けない」

何回もやってきてカラダに染み付いているはず。なのに急にポッカリ穴があいたように忘れてしまう

これは「ブレインロック現象」と言われるものです

主に慣れないことをするとき、考え事や気になる事があるとき、不安やストレスがあるときなどに起こる

短期記憶は一時的に情報を貯蔵するのですぐに忘れてしまいます。電話番号などを聞いても会話などをしていると、すぐに忘れてしまいます。

しかし何度も使うことで、脳の長期記憶エリアに貯蔵され脳の長期記憶となります。長期記憶は一旦貯蔵されると容易には忘れず、膨大な量の情報を保存できます

この現象で命を落とす事も…

2002年6月アメリカのウィスコンシン州イーストトロイ飛行場でベテランスカイダイバーのベルテットさん激突死しました

ベルテットさんは地面に激突するまでパラシュートを開こうとした形跡がなかった

ベルテットさんは心臓発作や失神などを起こしたとしか考えられなかったのですが、検視官によるとベルテットさんの体からはダイビング中に異常があった痕跡は何も発見されませんでした

現在世界中で年間250万回のスカイダイビングが行われていますが、毎年約35人が事故で命を落としている

そのうち10%、約4人はベルテットさんのように着地地点が近付いて来てもパラシュートのロープを引かずにそのまま地面に激突している

「ブレーキとアクセルを間違える」という事故の原因の一つでもある

ほとんどの車がオートマチックだと思いますが、日本ではアクセルとブレーキを右足で踏みなさいと言われてきました

そのためにブレーキとアクセルを踏み間違えても脳が勘違いしてそのままアクセルを踏み込む。脳がアクセルを踏んだまま勘違いする

ブレインロック現象に「死ぬ夢を見ると本当に死んでしまう」という話があるが…

死ぬ夢と殺される夢は、例え夢でも脳が「死」と判断したら実際に死んでしまう

夢の中で死に直面した時、咄嗟に目が覚めるのは夢での死が肉体の死を招かない為

これは「ノーシーボ効果」からきている誤解

プラシーボ効果は「これは病気を治す薬だ」とただのダミーの薬を飲ますと、病気が治ってしまうという良い思い込み。ノーシーボ効果はその逆

痛みやしびれは、脳が引き起こしているため、そのような経験も脳の「誤作動」によるものだと言われている

1





このまとめへのコメント7

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

haru-tomoさん

気になった事をまとめていくよ!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう