1. まとめトップ

東京都知事選 動き出した候補者、支援者 舛添氏、選挙違反で刑事告発

猪瀬直樹氏辞職の為、東京都知事選が、1月23日告示、2月9日投開票。

更新日: 2014年02月09日

makkarockさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 32264 view
お気に入り追加

選挙公約・基本政策

立候補確定

日本の政治学者、タレント、政治家。
株式会社舛添政治経済研究所所長、社団法人地域経済総合研究所評議員。
東京大学法学部卒業、学位は学士(法学)。
自由民主党参議院政策審議会長、厚生労働大臣(第8・9・10代)、参議院議員(2期)、新党改革代表などを歴任。

2人の元愛人に産ませた3人の子供を認知。この婚外子のうち、重い障害を抱えた現在25歳の子供の養育費をめぐって、元愛人と家庭裁判所で調停中。

08年の麻生内閣発足時に公開した「閣僚資産報告」によると、舛添は当時、3億6149万円分の資産を保有していた。

舛添候補支持陣営

「市民連帯の会」(代表・三井環元大阪高検公安部長)は、個人演説会で来場者に「五輪バッジ」を配っていたとして、舛添本人と演説会の受付スタッフを、公職選挙法違反(寄付の禁止)の容疑で、8日警視庁に告発状を送付したという。

日本の軍事評論家。
頑張れ日本!全国行動委員会代表、予備役ブルーリボンの会顧問。元航空幕僚長・元空将。

田母神候補支持陣営

前日弁連会長 東京弁護士会
2012年12月の都知事選に「脱原発」を争点に掲げ無所属で出馬。共産、社民両党と日本未来の党の支持を受けた。当選した猪瀬氏の約433万票に次ぐ96万票余りを獲得したが、落選した。

宇都宮候補支持陣営

1938年〈昭和13年〉1月14日 - )。
日本の政治家、陶芸家。公益財団法人永青文庫理事長、東北芸術工科大学学園長(初代)、京都造形芸術大学学園長(初代)。
参議院議員(3期)、熊本県知事(第45・46代)、日本新党代表(初代)、衆議院議員(2期)、内閣総理大臣(第79代)、フロム・ファイブ代表(初代)などを歴任。

小泉元首相は細川さんに“あなたが出るならオレは応援する”と都知事選への出馬を促した

細川氏支持陣営

その他の候補

1991年東京都知事選-無所属27,1451.18%7/16中松義郎
1999年東京都知事選-無所属100,1236.01%7/19ドクター・中松
2003年東京都知事選-無所属109,0913.53%4/5ドクター・中松
2007年東京都知事選-無所属85,9463.06%5/14ドクター・中松
2011年東京都知事選-無所属48,672-5/11ドクター・中松
2012年東京都知事選-無所属129,406-5/9中松義郎

1991年 佐賀県知事選
1993年 第40回衆院選
1995年 東京都知事選
1995年 第17回参院選東京都選挙区
1996年 第41回衆院選埼玉県第13区
1998年 第41回衆院補選 東京都第4区
1998年 第18回参院選埼玉県選挙区
1999年 埼玉県議選南3区
2000年 第42回衆院選埼玉県第13区
2001年 第19回参院選埼玉県選挙区
2003年 埼玉県議選   南9区
2003年 埼玉県知事選
2003年 第43回衆院選
2005年 さいたま市議補選 浦和区
2005年 第44回衆院選埼玉県第15区
2007年 東京都知事選
2011年 埼玉県議選 南10区

都知事選出馬は2011年、12年に続き3回目。
「社会的弱者を救済する」と主張した。

パーソナリティーを務める文化放送「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」
TBS系報道2番組を降板した今年を振り返り、「臥薪嘗胆(がしんしょうたん=成功のために苦労に耐えること)」などと総括。続けて「これをバネに、来年こそ都知事選に出ようと」と出馬表明?

ブロガーの意見

1 2 3




makkarockさん

このまとめに参加する



  • 2014年をまとめてみた