1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

地味だけど押さえておきたい2014年から変わること

2014年4月から消費税が増税になるわけだけど、それに引っ張られて、いろいろあるみたいです。微々たるものですが、塵が積もれば…ってことで知っておいて損はないです。

更新日: 2014年01月01日

2280 お気に入り 790145 view
お気に入り追加

コンビニATMの手数料無料→回数制限する銀行が増える

コンビニATMの手数料210円を無造作に毎月4~5回も払えば、昼飯1回分にもなるので、節約したいところ。

三菱東京UFJ銀行は、2013年12月20日より預金額30万円以上または10万円以上の給与受け取り口座で、3回まで無料

平日の日中は無料→105円に、それ以外の時間外は105円→210円に引き上げ。すでに2013年から始まっているので、注意。

手数料の設定は、各行ともに流動的。消費税が上がるし、たまにチェックした方がよさそう。

手数料の流れは「メガバンクは有料化」「ネットバンクは無料化やサービス拡充」となりつつあり、今後も要注目

消費税が8%に引き上げられたとき、特に価格引き下げがない限り、すでに108円、216円を認める方向で整備が予定されている

4月からついに消費税8%…低所得者に給付金があります

4月から、消費税を8%への引き上げが決定している。さらに2015年10月には、10%への引き上げを予定している

8%引き上げ後の経済状況を見て、2014年末に最終判断する考え。

消費税率引き上げで負担増となる低所得者への給付。国民の5人に1人に1万~1.5万円が支給される

過去の教訓から学んで、賢く買い物をしたい。

1997年の税率引き上げの前から、一般家具やテレビ、エアコン、自動車などの耐久財と、下着類や和服などの半耐久財、たばこなどの保存の利きやすいものほど駆け込みが見られた

当時は所得が上昇していたが、いまは下落傾向にあるため、お金がなければ前倒しして買い物することは難しい。駆け込みを抑制する要因が多いため、以前ほど起きなさそう

子どもにかかるお金が手厚くなる

働く親の育児休業中の生活を支援する「育児休業給付金」は、2014年中に育児休業給付金を給与の2/3(67%)に引き上げることが検討されている

現在もらえるのは50%。計算式は、「もらえる額の目安 = 休業前の給与の50% × 育休月数」。

全生徒が対象だった高校授業料の無償化だが、2014年春の新入生からは世帯年収910万円未満の生徒だけに限ることに

消費税に合わせて、車の減税がありますが…

4月の消費税率8%への引き上げ時に、自動車取得税について普通自動車は現状の5%→3%に、軽自動車は3%→2%に引き下げる

4月から、燃費の悪い旧型車の税額を引き上げ、環境性能に優れたエコカーの減税幅を拡充する方向

新車登録から11年以上が経過した旧型車の税額を0.5トン当たり最大年1千円増税する方向。エコカーの重量税は、平成27年度の燃費基準を2割上回る車に対して、2回目の車検時の減税幅を現行の50%から75%に引き上げる。

消費税が増税する前に買ったほうがいいのか?

【自動車】ハイブリッド車などエコカー減税100%対象車なら、3月末までに購入すると税負担を抑えられる

【軽自動車】消費増税前に購入するのがいい。100万円のエコカー減税100%対象車の場合、4月以降になると3万円の負担増になる

減税措置があっても、消費税の増税分を考えると、結果的に負担が増えていることに。

すでに2015年の消費税10%に向けて動いています。

1 2





モンきっキー山さん

世の中どうなっちゃうんだろ。



  • 話題の動画をまとめよう