1. まとめトップ

【非脱獄&合法】遠く離れた人とiPhoneでマルチプレイをする方法【モンスト】

先日からiPhoneとAndroid同士でもマルチプレイが出来るようになったモンスト(モンスターストライク)ですが、やはり遠く離れた人ともオンラインマルチプレイができたら楽しいですよね!そんなiPhoneユーザーのためにやり方をまとめてみました。

更新日: 2014年01月15日

lionhttsさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
57 お気に入り 618192 view
お気に入り追加

はじめに(読まなくても良し)

モンストのマルチプレイは位置情報(GPS)を利用して近くにいるユーザーを絞り込んでいます。

その性質を利用し端末の現在位置を任意の場所に設定(偽装)することであたかも同じ場所にいるようにマルチプレイをすることが可能になります。

端末の位置情報を偽装する方法は脱獄せず、また開発者の機能を開放するだけなので問題はありません。

※自己責任でお願いします

準備するもの

・PC(MacでもWindowsでも)
・モンスターストライクがインストールされた端末(iPhone or iPod touch or iPad)

便宜上これ以降は端末全てをひっくるめてiPhoneと呼びます

手順1 iTunesでiPhoneをバックアップする

PCにiPhoneを挿しましょう。
バックアップは以下を参考にiCloudではなくiTunesで行ってください。

手順2 iBackupBotをダウンロードする

手順3 マップアプリの設定を書き換える

出典ameblo.jp

手順1でバックアップしたファイルを選択、以降
SystemFiles/HomeDomain/Library/Preferences
と進み、com.apple.Mapsをダブルクリックし、cancel(開発者に寄付をするかどうかの質問)を選択

出典ameblo.jp

エディタが開くので、どこの行でも良いので、
「< key>使用するkey< /key>
< true/>」

位置情報偽装のkeyを使用する例
「< key>__internal__PlaceCardLocationSimulation< /key>
< true/>」
(↑システム都合上半角スペースが入っていますが、実際の書き込みではスペースを入れないで下さい)
のように書き込み上部の保存をクリック

手順4 リストア(端末に反映)する

出典ameblo.jp

iBackupBot上で最新のバックアップデータを右クリックし、リストア(フルリストアになっていることを確認)し、PCでの操作は完了

出典ameblo.jp

-37 errorが出る場合

設定.app → iCloud → iPhoneを探す
をオフにすると直ります。

手順5 位置情報の偽装が出来るようになったので設定してみる

自分の位置情報を偽装できます。僕は神戸の人間ですが、東京駅にワープ!
東京駅と検索して、隠し設定のSimulate Locationをタップ!
タップしても何も起こってないように見えますが、戻ってみると位置情報が変わってます。

マップアプリを開いて、東京ドームとか探してピンが落ちると思うのでそれをタップして表示されたメニューに「Simulate Location」が出現。それをクリックしましょう。

手順6 準備完了!さぁマルチプレイをしよう!

Androidと協力プレイを選択すること

どこを設定すればいいの?

☆メインは東京ドーム(混雑時、目的が明確な場合下記へ)
・レチリ運上げ火口→富士山
・曜日上級D→東京タワー
・降臨D、亀上級→スカイツリー

とりあえず東京ドームかと

1




lionhttsさん

漫画、スポーツ、旅行が好きです。

このまとめに参加する



公式まとめ