1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

男性は節約派!お金に対する考え方、しっかり持ってますか?

女性は、お金に関して無頓着でも、神経質過ぎてもダメと言われています。最近の男性は、節約する傾向が強くあり、女性のお金に対する考え方や価値観をしっかり見ているそうです。お金と上手に付き合うためにも、少し考えてみませんか?

更新日: 2015年11月05日

326 お気に入り 59341 view
お気に入り追加

現代の男性は、節約する傾向にある?

社会的にも強く、経済的にも優位な立場だった男性。でも、最近は、外食、趣味などを節約している男性が多いそうです。

お酒は飲まず、車も乗らず、健康重視で自転車にはお金をかける-。ここ十年間で、二十代、三十代の若者世帯の「節約志向」

「弁当男子」という言葉の登場にも象徴されるように、男性でも自炊して節約する意識は高い

男性は、意外にも女性のお金に対する考え方を見ている!

お金の価値観は人それぞれですが、あまりに金銭感覚が違うのも考えものですよね。
家計を預けて大丈夫かどうか・・・その辺は、男性もしっかりチェックしていると言います。
今のうちに、女性としてのお金に対する考え方を、しっかり持っておきましょう。

お金に対する価値観や収入の差が大きいと、どちらかが相手を支えて一方が甘えてしまう依存の関係に変わってしまう

「何にどのくらいどんな風にお金を使っているか」「何に対してお金をかける価値があると思っているか」というようなこと。

男性の多くが「女性が経済的に自立していること」「正しい金銭感覚と知識を持っていること」を望んでいます。

お金の管理は、大人の女性のたしなみ

自分磨きにお金を掛けることも大切ですが、給料の中でしっかりやりくりをしながら、少しずつでも貯蓄を持っておきたいですね。

お財布の中を把握していなかったり、入らないレシートがどっさり入っていたり・・・。こんな女性の印象はちょっと品にかけてしまいます。

貯蓄が上手な人の大半は、給料が出たら真っ先に貯蓄にまわし、残りを生活費に充てていたりします。

無頓着でも、神経質過ぎるのもNG

お金をどんどん使ってしまうのも問題だけれど、細かすぎるのもNGです。
使う所は使い、締める所は締めるのメリハリを大切にしましょう。

いくら外見をキレイにして性格の良さをアピールしても、お金への価値観が違っていると嫌われてしまう

常識を超えるようなお金の使い方を当然のようにしてしまう彼女というのは、この先絶対にお金でケンカやトラブルになってしまう

お金に関する知識をきちんと身に付けよう!

毎日のお金のやりくりや貯蓄だけでなく、将来必要になるお金の知識はまだまだたくさんあります。
結婚資金、保険、子供のこと、年金など、少しずつでも学んで行きましょう。

知識のない女性は頼りないと感じられてしまいます。これも「将来家庭に入ったとき」のことを男性に想像させてしまいます。

お金のことを知っていれば、貯蓄だけではなく、何かと得することが多いもの。

学ぶべきことはたくさんあります。税金や社会保険制度など知らない法律も山ほどあります。

お金について考えることは、自分がどんな人生を送りたいかを考えることにつながります。大人の女性が自分らしく充実した人生を過ごすためには、お金と正面から向き合うことが不可欠なのです

1





へるどらごんさん



  • 話題の動画をまとめよう