1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

日本の職人がつくる「名作スニーカー」のオマージュが斜め上すぎる!

革靴の職人が集まって、技術の粋を尽くして革靴を作ったスニーカーがすごい!

更新日: 2013年12月28日

LuvShmmyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
703 お気に入り 129328 view
お気に入り追加

名作スニーカーの数々

“浅草”で作られている名作スニーカーの「オマージュ」がすごい!

近年、カジュアルな革靴の需要とともに、新世代のシューズとして注目されている『ビーポジティブ(Be Positive)』をはじめとするレザーシューズライクなスニーカーたち。

誰もが一度は履いたことのあるスニーカーのモデルをレザーで再構築したシリーズ

アッパーとライナーで使い分けた革、細部まで作り込んだデザインなど、見た目はスニーカーそのものですが“運動靴”とはまったく違う面構えは、靴好き・物好き・面白い物好きの心を掴みます。

スニーカーと違う所は??

ざっくり言うと人工皮革ではなく天然革を使っていることと、靴底が交換可能になっている点で違います。これ書いてしまうとさらっとしているのですが、作る上では大きく異なってきます。

細かい箇所やソールまでも全てレザーで仕上げた作りや 、時間を費やす生産工程、またそれによって生まれた 独特の雰囲気は、単なるオマージュでは無く 全く新しいものとして生まれ変わった エンダースキーマの完全オリジナルな一足と言えるでしょう。

履いていく事で深みが増し、経年変化を楽しめ、自分だけの1足に。

素材を有機物にすることにこだわっているので、すべて革製。

紐や金具にいたっても革製だから驚きです。

NIKE

コルテッツ

¥44100

adidas

SUPERSTAR

¥53550

VANS

new balance

Reebock

ALIEN STOMPER

¥58800

工業製品であるスニーカーをエンダースキーマの”手工業”で生産することで独特な空気感を感じてください。

1





LuvShmmyさん

「衣・食・住」に関する事を中心にまとめます。日々のライフスタイルが少しでも楽しくなってもらえたらと思ってます。。。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう