1. まとめトップ
  2. カラダ

知らないと損!あなたの「要の習慣」を見つけることで人生が変わる

私たちの生活は「習慣の集まり」です。なので、習慣を変えることにより日々の生活ひいては人生を変えることができます。自分の要の習慣(キー・ストーン・ハビット)を見つけてそれを変えることが合理的です。

更新日: 2014年02月17日

randoseruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1348 お気に入り 120406 view
お気に入り追加

▼ 私たちの生活は、「習慣の集まり」 である

「人生は習慣の織物である」なんて言葉があるぐらい

私たちが毎日行っている選択は、よく考えた末の意思決定だと思えるかもしれないが、実はそうではない。それらは習慣なのだ

習慣を取捨選択して、「良い習慣」 を増やせば上手く行く

生活はあらゆる種類の「習慣」で埋め尽くされている。日々の「悪い習慣」を断ち切り、「良い習慣」で埋め尽くせば、劇的に変わる

▼ 要の習慣 (キー・ストーン・ハビット) とは・・・

プラスの連鎖反応を起こすような鍵となる習慣のこと。この習慣を見つけることが大事になる。

「要の習慣」 を変えれば、あらゆることが変わっていく

一つの習慣を変えれば、それが連鎖反応を起こして他の習慣も変わっていく。仕事、食事、遊び、生活、あらゆるものに影響を与える

一つの習慣に狙いを定めて確実に定着化させることで、脳の神経回路が変化し、他の習慣のプログラムも組み直すことが容易になる

連鎖反応に乗っかれば、楽に習慣を変えることができる

ひとつ習慣化に成功すると、残りはそれに「あいのり」していけばいいのでラクという実感があります。一度習慣にしてしまうと、いちいち考えながらやらなくても自然とできるんですよね~

▼ 例えば、「禁煙」 がその習慣かもしれない

しかし、タバコを吸わなくなると、行動の節々に吸っていたタバコの影響を受けることが無いので行動がスムーズになりました

新幹線や飛行機で、長時間タバコを我慢することもなく長旅を楽しむと、つくづく思う。「タバコをやめて本当に良かったなあ」と

「禁煙」 から良い習慣のドミノ倒しが始まる

喫煙→禁煙という要となる習慣が変化し、定着することで、他のさまざまな良い習慣を簡単に身に付けられるようになるというのだ

▼ 「早寝早起き」 がキーストーン・ハビットかも・・・

胃腸の調子も整いやすくなります。朝に軽い空腹感を感じ、時間に余裕があれば、朝食を楽しみながら摂ることができます

早く起きたら、とにかくゆっくり動いてみましょう。丁寧に顔を洗う、丁寧に服を選ぶ、コーヒーをゆっくり淹れる、朝食をゆっくり摂る

他の習慣に、様々な影響を与えていることがわかる

・晩御飯を食べる時間を早める。・就寝前の読書やネットを控える。・仕事も早く切り上げる。・飲み会も最後まで残らないようにする。と、意外と他の習慣に、様々な影響を与えていきます

1 2





わかりやすさとクオリティ重視です。
読者の役に立つ情報を丁寧にまとめます。

ジャンル:
ビジネス、自己啓発、子育て、恋愛、
雑学他

Twitter: http://bit.ly/RFda49



  • 話題の動画をまとめよう