出典 battleship.exblog.jp

日本神話に登場する太陽の神様で、最も尊い。
神宮等で正式に神様の名を唱える時には『天照坐皇大御神(あまてらしますすめおおみかみ)』が用いられ、通常は『天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)』、『皇大御神(すめおおみかみ)』言われています。

この情報が含まれているまとめはこちら

伊勢神宮に行く前に!知っておきたい『天照大神』

20年に一度の式年遷宮を迎えた伊勢神宮。この機械に訪れた、またはこれから訪れたいと考えている方も多いのではないでしょうか?そんな皆様へ、伊勢神宮に祭られている天照大神についてまとめました。

このまとめを見る