1. まとめトップ

【瀬戸康史】ロストデイズ(犯人の梨花が自殺?)あらすじ・ネタバレ・感想【2014ドラマ】

ドラマ「ロストデイズ」あらすじ・ネタバレ・感想のまとめです。吉沢亮、桐山漣、瀬戸康史と元仮面ライダーが出演。ほかにトリンドル玲奈、小島藤子、三吉彩花、石橋杏奈。

更新日: 2014年06月23日

goemonsanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 429848 view
お気に入り追加

ロストデイズ 放送は2014年1月11日スタート

仲の良い大学生グループの卒業旅行で起こった殺人事件―。
登場人物たちの思惑が絡み合い、事件に発展するまでの日々を描いた予測不可能なストーリーが展開!
旬な若手キャスト7名で繰り広げるスリリングな話題作が登場する!

脚本 徳尾浩司(『ハードナッツ!』(NHKBS)他)
加藤公平(『女医・倉石祥子』『世にも奇妙な物語』他)

クールで秀才、サークルの部長を務めるなど積極的にリーダーシップを発揮し頼られる存在。コテージで起きるさまざまな出来事で全員がパニックになる中、周りのメンバーの行動を冷静に観察していく。

8日目の夕方。手に血を付けてぼう然と座り込んでいる美希を見つける。

社交的、天真らんまんな性格で、父親が会社を経営している社長という、お嬢様である。今回サークルメンバーでの卒業旅行を計画した張本人。同じサークルの高野ナツと交際していて、周りが見えなくなるほど彼にほれ込んでいる。

8日目の夕方。恐怖でパニック状態の五別荘を飛び出した五月は追う。その直後に、五月が崖下に転落死する。篠に警察に連絡しないでくれと頼む。その理由は兄を庇っていた・・・・

出典eiga.com

入学当初から学部が一緒の篠やナツと友人として仲良くしており、実は篠に好意を寄せているものの、フラれた過去を持つ。サークル仲間の美希と友情を築いていたが、篠が美希にひかれていることに気づいたとき、梨花の感情に歯止めがきかなくなってしまう。実はキャバクラでバイトをしている“秘密”を持っている。

美希のブレスレッドをバラバラになったいた事に、
「私がやったと思ってるんでしょう?美希のそういういい子ぶった態度が人を傷つけるんだよ!」と感情をぶつける。

8日目の夕方。死亡した五月と会っていた。それを美希に目撃される。

真犯人はこの中にいる!<ロストディズ>キャスト・出演

篠裕太(瀬戸康史)
クールで秀才、サークルの部長を務めるなど積極的にリーダーシップを発揮し頼られる存在。

桜田美希(石橋杏奈)
社交的、天真らんまんな性格で、父親が会社を経営しているお嬢様。

佐々木梨花(トリンドル玲奈)
入学当初から学部が一緒の篠やナツと友人として仲良くしている。

高野ナツ(吉沢亮)
篠の親友でありサークル内のムードメーカー・「俺は自由でいたい」というモットーを持ち、自由奔放な振る舞いで周りを盛り上げる。自分にとって高根の花である美希と付き合っているが、旅行中のある出来事をきっかけに心が揺れ動いてしまう。その行動は一人一人の感情のすれ違いを加速させることになる。

笛木茉奈(小島藤子)
美希の幼なじみで小さいころから常に美希と行動を共にしてきた親友。

立花五月(三吉彩花)
秘密や隠し事に敏感な性格で、メンバー内を引っかき回す存在になる篠たちの後輩。崖下に転落、死亡する。

桜田亘(桐山漣)
美希の兄であり、サークルメンバーが泊まるコテージに滞在していて、謎めいた雰囲気を持つフリーター。篠たちの会話を盗聴している。8日目の夕方。自分の描いている絵を見られたことに怒り狂い、五月を追いかける。

ロストデイズ あらすじ(最終回)#10
篠裕太(瀬戸康史)らが卒業旅行で桜田美希(石橋杏奈)の別荘に来て9日目の夜。 キッチンから大きな物音が聞こえて駆けつけると、佐々木梨花(トリンドル玲奈)が手首から血を流し倒れていた。意識がもうろうとしている梨花に急いで処置を施すが、立花五月(三吉彩花)の死に続き、梨花が自殺を図ったという事実に驚きを隠せない篠たち。
そして10日目を迎える。  美希は、自分たちの仲を崩壊させる原因をつくってきた亘が関わっているのでは、という不安について篠に打ち明ける。亘の、妹に対する歪んだ愛情を知っている篠は、全てをはっきりさせようと決意して、美希と共に亘の部屋へ。

部屋に来た茉奈に、「美希を説得してくれ」と懇願する亘。そこに篠と美希が現れ、真実を話すように厳しく問いただすが・・・。  果たして誰が五月を殺したのか?亘の部屋にある「布のかかった絵」の秘密とは?意識を取り戻した梨花は一体何を・・・・・

こんなにも面白い回が1回もないのに次は何かあると思わせる、気になる。しかし最終回までつまらん不思議なドラマ #fujitv #ロストデイズ

ちょとまてい。みんな、まず亘さんに謝ろうか。最終回までずっと疑われ続けた亘さんが一番可哀想です。・:(゚^o^゚):・。#ロストデイズ

オチが物凄くショボイ…ロストデイズ。どいつもこいつも「言い出せなかった」とか「すっごく後悔した」とか「〇〇なのに!」とか言い訳のオンパレード。「悔しいよ」とか言うなよなってつぶやこうとしたら先に言ってたwww #ロストデイズ

中盤までダラダラと疑心暗鬼と仲良しごっこを繰り返した挙句、後半やっと人が死んだと思ったら実はただの不器用なツンデレさんで、それを知ったら知ったで呵責されるようなくだらない殺意と動機。兄貴も兄貴でコミュ障に悩んでただけなのに事あるごとに犯人扱いされるしで何このドラマ #ロストデイズ

警察呼べ!花とかウェアとかかけてる場合じゃねぇんだよ!合掌するな!早く本当の意味で弔ってやれよ!! #ロストデイズ

五月の死体くさそう…てかお前ら花やらコートやら添える時間あるならとっとと出頭しろよ #ロストデイズ

最後のヒッチハイクって絶対連続殺人犯ですよね……皆殺しエンドですかね… #ロストデイズ

ロストデイズ あらすじ 9話
篠裕太(瀬戸康史)らが卒業旅行で桜田美希(石橋杏奈)の別荘に来て8日目の夕方。  桜田亘(桐山漣)は自分の描いてる絵を見た立花五月(三吉彩花)を追いかけて殴りかかる。恐怖でパニック状態の五月は別荘を飛び出す。 笛木茉奈(小島藤子)から事情を聞いた篠は嫌な胸騒ぎをおぼえ、美希と五月を探しに外へ出ていく。佐々木梨花(トリンドル玲奈)と高野ナツ(吉沢亮)も亘の豹変(ひょうへん)ぶりに驚きを隠せない。  篠が2人を探していると、手に血を付けてぼう然と座り込んでいる美希を見つける。

そばには頭から血を流して倒れている仲間の姿が。信じられない光景を前に急いで警察に連絡しようとする篠を、震えながら全力で止める美希。一体何があったのか問い詰める篠に対し、美希はただ首を横に振るだけで何も話さない。  美希と一緒に別荘に戻ってきた篠だが、他のメンバーに何も伝えられずごまかしてしまう。そんな5人の前を無表情で通り過ぎる亘。  そして9日目の朝を迎える。篠は、昨日崖の下で目にした事実を告白する。憔悴(しょうすい)した表情の美希、「誰かに突き落とされたの?」と聞く人、無言の人、全員に殺すタイミングがあったと指摘する人・・・。疑心暗鬼にかられる5人。

ちょ、まてまてまてwwww いっつもいいとこで終わる 今日もいいとこで終わりやがってwwwww なんだよ、7人しかでんのやろww 誰だよ殺したやつはww そして梨花はなに?死んだの? 死んでないの?どっちなのwww 梨花が殺したからしのうとしたとか? んーーーわからん

梨花に対しての止血やる気なさすぎw 五月殺されて梨花が自殺かあ 来週最終回………… ナツなような気がするけど #ロストデイズ

梨花が自殺だとしたら あんなところで露骨に手を切ってリスカすると思えない。 本当に自殺したいなら水に手を付けると思う。 誰かが自殺に見せかけたんじゃないのかな…

え、ちょ待って、、 梨花、、、自殺、、 え、ちょ、、え? 犯人なのか、、? え、ショック、、 や、でもなんか違う気がする もうちょいなんかあるよ絶対 こんな単純なわけない。 誰なの犯人、、 連続殺人犯も誰なの、、。

ロストデイズ あらすじ 8話
 篠裕太(瀬戸康史)ら6人が卒業旅行で桜田美希(石橋杏奈)の別荘に来て7日目の夜。 佐々木梨花(トリンドル玲奈)は桜田亘(桐山漣)から脅されていることを篠に打ち明けようとするが、逆に篠からキャバクラのバイトの件で全員に嘘をついていたことをとがめられてしまう。  そして8日目の朝を迎える。 気まずい雰囲気の篠と梨花を見て、高野ナツ(吉沢亮)が話を聞こうとするが、バイトのことで皆から軽蔑されたと思い込む梨花は聞く耳を持たない。 立花五月(三吉彩花)が、亘の部屋にある布のかかった絵の存在について笛木茉奈(小島藤子)に聞いたところ、茉奈は動揺した様子をみせる。 梨花との昨晩のいきさつを聞いた美希は、梨花は今でも篠のことを想っているという事実を篠に話す。

一方、「これ以上みんなに嘘をつきたくない」と、レンタカーのキーを返すよう亘に直談判しに行った梨花だが、亘は冷たく突き放す。

あかん あかん お兄ちゃん怖すぎる ロストデイズ毎回続き気になるー!

待って、うわあああ、五月ちゃんが▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂うわああああああああ #ロストデイズ

え?五月ちゃん死んだの?え?つかナツがめっちゃ怪しく見えたんだけどwwwwwwwwwwwつか桐山キモイ!

1 2 3




朝ドラ・大河、映画・ドラマ・女性芸能人中心のまとめです。
朝ドラまとめ  http://matome.naver.jp/odai/2138683483299464401


NAVER リンク