1. まとめトップ
  2. カラダ

今年の風邪は長引く!!「しつこい風邪」をいち早くなおす方法

風邪を早く治すためには、あなたの「自然治癒力」を最大限利用できる状態を作ることが先決です。「しつこい風邪」をいち早く治す方法をまとめます。

更新日: 2015年01月10日

randoseruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
110 お気に入り 288515 view
お気に入り追加

★ 「自然治癒力」 を最大限利用できる状態を作る

風邪を早く治すには、やはり人体の持つ”自然治癒力”が発動しやすい環境を整えてあげるということが、我々がすべきこと

うがいには予防効果しかない ※ひいてからでは遅い

既に体内に侵入されているんのですから、其の防衛ラインを今から強化しても遅いです。二次的感染予防は後とのことです

▼ 微熱の時は、解熱剤を使わない

同じ理由で、解熱剤もなるべく使わないほうがいいです

Photo by Thomas Northcut / Digital Vision

ですから、解熱剤で無理に熱を下げてしまうと、ウイルスを殺せないので、逆に風邪が長引いてしまうんですね

解熱剤の使用は、医者と相談した方がいい

少なくとも38度以上の高熱がでるまでは解熱剤を使用するのは止めましょう。※解熱剤の使用は、お医者さんに相談しましょう

▼ あたたかい飲み物で水分を補給する

お湯に、ハチミツ又はレモンを少し入れるだけ。簡単でお手軽に、喉の痛みを抑えてくれる飲み物が出来上がります

▼ 胃腸に負担がかからず、栄養価の高いものを食べる

たまご酒・ねぎ味噌・しょうが湯・ニラかゆ・ホットミルクなど

のどの痛みやせきを和らげてくれる大根、レモンやきんかん、グレープフルーツなど、ビタミンCを多く含む柑橘類など

風邪かなと思った時点でスポーツドリンクやゼリーの栄養補給食品 プリンやヨーグルト、りんごやバナナを用意しています

風邪といえば、やはり生姜とネギでしょ・・・

風邪といえば生姜。と言われるほど馴染みのある食べ物。せき、痰の緩和、新陳代謝を高め、疲労回復など様々な効き目があります

▼ 無理やり汗をかくのをやめる ※体力を消耗する

Photo by Stockbyte / Stockbyte

汗をかけば治るから、部屋を暑くして布団を何重にも掛けて、できるだけ早くどばっと汗をかこう・・・って治るものも、治りません

1 2





わかりやすさとクオリティ重視です。
読者の役に立つ情報を丁寧にまとめます。

ジャンル:
ビジネス、自己啓発、子育て、恋愛、
雑学他

Twitter: http://bit.ly/RFda49



  • 話題の動画をまとめよう