1. まとめトップ
  2. カラダ

うれしい美容効果!飲み会が続いたらダークチョコレートで健康美人に!

ただのチョコではなくダークチョコレートは医学的にも様々な効果が認められ、一日に2片ぐらいでダイエットや美肌効果があるんだとか!どういうことなのでしょうか?まとめます。

更新日: 2014年01月06日

chat01574さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
798 お気に入り 129133 view
お気に入り追加

■ 「チョコ」が医学的にみとめられている!?

チョコはカロリーが高く、お肌にも悪いとされるため、一口食べるだけでも莫大な罪悪感に悩まされてしまう。しかし!もうそんな心配は無用。

循環器内科、総合診療科、内科の名医たちがその医学的効果に太鼓判を押したのが、なんとチョコレート。

チョコレートのなかで医学的に効果があると証明されているのは、まだ「ダークチョコレート」だけ。

■ ダークチョコレートって、どんなチョコ?

Photo by Jack Hollingsworth / Photodisc

ミルク(乳製品)が入らない、カカオマスが40~60%のチョコレートのことをいいます。

ダークチョコレートには、鉄分、カルシウム、ビタミンA、B1、C、D、Eなどの栄養分がたっぷり含まれている。

■ なんとダイエット効果がある!

砂糖が加えられず、カカオ含有率の高いダークチョコレートを選べば、むしろダイエット効果が期待できます。

チョコレートには満足感、幸福感を与え、ダイエット中のつらい空腹感を緩和してくれる働きがある

カロリーが他の甘いものに比べて低くゆっくりと血糖値を上げる効果がありますので、食事する少し前に食べたり、オヤツにとても向いています。

■ カカオのある成分が、脂肪を燃焼しやすくする!

体脂肪を燃やしやすくして、太りにくい体質を作るためにも効果的です。筋肉の回復力を高める働きもあるので、スポーツ選手などにもおススメ

健康利益を受けるには、たった30カロリーもしくは2カケラのダークチョコレートが推奨されています。

■ カカオには美肌効果もある!

フランスなどの欧州では、カカオ含有量が60%以上のダークチョコレートをよく見かけるよね。これは対照的に、美肌効果をもたらしてくれるんだ。

カカオに含まれる抗酸化物質のフラボノールはお肌への血行を促進し、血中の栄養素の影響でお肌にツヤを与えます。

肌への効果は大きく、老化の原因であるフリーラジカルの形成を防ぎます。必要な栄養を肌に与えるので、肌の成長を自然に促してくれます。

■ 焼き肉のあともチョコ!?

外食やお惣菜、コンビニ食は、塩分の高いものが多いですよね。塩分を取りすぎると高血圧になってしまいます。

食後にダークチョコレートを食べることで、血圧を低下させることができるという。そこで、デザートにはカカオの配合率が60パーセント以上のチョコレートを50グラムほど食べるようにしよう。

若いうちは健康でも年をとるうちに血圧も血糖値も上がりやすくなってしまうもの。お酒やご馳走が大好きな彼やダンナさんにもオススメ

1





chat01574さん



  • 話題の動画をまとめよう