1. まとめトップ
  2. カラダ

体験者は語る・・壮絶!あなたも気をつけて!ノロの症状と予防策

ある日突然襲ってくる強烈な吐き気と下痢症状。毎年冬場になるとノロウイルスが猛威を振るい、各施設での集団感染がニュースとなります。家庭でも誰かが感染してしまうと家族が一気に感染するなどその勢いは恐ろしいものがあります。ノロウイルスの症状や予防策をよく知って感染から身を守りましょう。ۤ

更新日: 2014年01月16日

175 お気に入り 206504 view
お気に入り追加

◆冬場に激増「ノロウイルス」

ノロウイルスは乳幼児から高齢者に至る広い年齢層で急性胃腸炎を引き起こすウイルスです。この感染症は11月から3月の主に冬季に多発

ノロウイルスが最も猛威を奮うのは冬場です。毎年冬場になると子供たちが学校単位でのノロウイルスの集団感染が発生したというニュースが流れます

ノロウイルスは基本的には年間を通してかかる可能性があります。ただし夏場にくらべて冬季はその患者数も激増する時期となりますので、注意が必要となります

ヤバイ………ノロった。死ぬかと思った、デス(;゜ω゜)

@9ki_u えええっ( ; ゜Д゜)大丈夫?? ノロ、ホンマに死ぬよね。うちも1回なったことあるけど、死ぬかと思ったもん。。

ノロウイルスは前にかかった時、先輩の助言通り 枕元にバケツと水 トイレに洗面器 用意したらマジで助かった。ただ、22とかの時で死ぬかと思ったレベルだから今かかったら確実に死ぬ。

◆感染経路は「経口感染」

ノロウイルスの感染経路は基本的に経口感染ですが,主に以下の3つに区分することができます

カキを初めとする汚染されていた貝を、生あるいは十分に加熱調理しないで食べた場合

家庭や共同生活施設などヒト同士の接触する機会が多いところでヒトからヒトへ飛沫感染等直接感染する場合

感染した人の糞便や嘔吐物に触れ,手指等を介してウイルスが口から入った場合など

▷油断できない潜伏期間

感染から発症までの潜伏期間は24~48時間です。つまり食事が原因だったとしても、症状が出てくる直前の食事のせいではなく、前日もしくは前々日の食事が原因だったりするのです。

体調が悪くなった場合それがノロウイルスだったとして、考えられる原因は少なくとも1日前から長くて2日前となります。

◆これってノロ?ノロウイルスが疑われる主な症状

突然の吐き気に襲われたらそれはなんらかのウイルスに感染してるかもしれません。ノロの特徴の一つとして、止まらない嘔吐があげられます。

数時間前まで元気で食欲もあったのに、突然、顔色が悪くなり熱もなく嘔吐が始まるパターンが多く見られます。

”元気な状態から急に胸と腹がムカムカしてきて、 絶えられなくなってトイレ行ったら 生まれて初めて3連発で吐いた吐いた吐いた。”

症状はいきなり起こることが多く、夜に床につくと突然お腹からこみ上げてくるような感触と吐き気を催し、我慢出来ずに繰り返し繰り返し吐いてしまいます。

嘔吐と同時にやってくるのが激しい腹痛と下痢。トイレからでられなくなるほど続く場合もあります

"吐いて吐いて吐きまくり、下痢も止まらず吐きながら同時に下痢も出る状態。 下痢の最終的には透明の液体が出て怖かった"

インフルエンザのような高熱がでることはあまりないと言われており、微熱程度の人が多いようです。ただし個人差もあり、子供は高熱がでる場合も

発熱の程度は、ない(平熱)~37℃くらいの微熱である場合がほとんどですが、子どもなどで39℃の高熱になることもあります

◆症状は2~3日

嘔吐や下痢、そして発熱はノロウイルス感染による代表的な症状ですが、通常は2~3日程度で症状が徐々に回復し重症化するようなケースはほとんどありません。

嘔吐や下痢などもたいていは2~3日で収まり回復に向かいますが小さなお子さんや年配の方は注意が必要です。

◆ノロにかかってしまったら・・・

症状の持続する期間は短いですから、その間に脱水にならないように、できる限り水分の補給をすること(場合によっては病院で点滴をしてもらって)が一番大切です。

1 2





気になることをまとめていきます!

メール
hatarakoh@yahoo.co.jp
ツイッター
https://twitter.com/hatarakita9nai


まとめ参加者(0)



  • 話題の動画をまとめよう