1. まとめトップ

AKB48 島崎遥香(ぱるる)の塩対応、やる気の無いヤバい対応 まとめ

ぱるることAKB48 島崎遥香の塩対応がひどい、いつもやる気が無いと話題になっています

更新日: 2016年06月25日

59 お気に入り 2991145 view
お気に入り追加

「鈴懸なんちゃら」の曲名覚えていなかった

同番組では、「正確に曲名を言えるか」と今年成人を迎えたAKB48メンバーたちに突撃質問。同曲の選抜メンバーである菊地あやか、藤江れいなは難なくクリア。人気メンバー・渡辺麻友も時折詰まりつつも正しい曲名を口にしたが、島崎は「わからないです」と即答。隣の渡辺に「『鈴懸』くらいまではわかるよね?」と尋ねられると、「『鈴懸』はわかります」と返答。「それ以降は長いから……」と渡辺がフォローした。

ネット上では、「言えないもなにも挑戦すらしていない」「発売から時間経ってるのになんで覚えなかったのか」という批判も出ている。一方、ファンの間では「ぱるる(島崎の愛称)はそういうキャラだから」「全員言えててもつまらなかった」という意見も。

Mステでの態度がひどい

11月1日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演し、新曲「ハート・エレキ」を披露したAKB48。しかしネット上では、メンバーの島崎遥香の態度の悪さに注目が集まっていた。他メンバーがトークをしている後ろで足を組んだり、ももいろクローバーZをにらみつけるような目つきをしたりなど、アイドルとしてどうかと思うような行動のオンパレードだったのだ。

MUSIC FAIRでの態度がひどい

総選挙のスピーチがやる気なし

昨年のじゃんけん大会で優勝し、AKBファン以外からも注目を集めた島崎。“天然”“マイペース”と言われるが、この日のステージでも、「たくさんの皆さんのおかげで…この順位をいただいたからには、これからのAKB48の力になれたらいいなと思います。私はAKBが大好きです!」とトレードマークのえくぼを見せてほほえんだ。

ほかのメンバーに比べ、短すぎるあいさつに、司会の徳光和夫が「もうちょっと言いたくない?」と異例の催促。しかし、予想外の選抜入りに、頭の中が真っ白になったのか、えくぼを見せて笑顔を浮かべるだけ。マイクを前に長い沈黙が続き、徳光が「ない?」と再度聞くと、首を振って『ない』の意思表示。
のべ20秒以上の沈黙の後、「私は本当に…」とようやく切り出したが、その後再び沈黙してしまった。

握手会ではAKBで一番の塩対応

握手会の日名物塩クレーム
(※ぱるるさん、ついに立つことすらやめて着席握手だった模様)

@******
ぱるる座って片手握手(^^;;

@******
ぱるる3枚だし、あれは想像を超える異次元だった(°_°) 河西さん、すーちゃんは塩対応なんかじゃない。

@******
ぱるる塩すぎて心に傷おったわ

@******
ぱるるヤベーぞ笑 メンバーが左手しか出さない握手ゎ初めてー^_^; 今日のぱるるの塩加減ぱねーぞ

@******
ぱるる好きな人に申し訳ないけどぱるるの握手会の対応本当に糞すぎる!!
めちゃイケでやってたあれよりひどい!!本当にあり得ない、二度と行かないね

@******
来週ぱるる15枚くらいあるけど、1枚もいく気ありません、いきたい方は声かけて下さいw紙切れにするのでw
まぁ軽く話すと、1枚出しでは、暑いし体調気を付けてねっていったら「はーい」としか声を発しておらん。
次3枚だし。左手握手してたから、「なんで左手で握手してるの?」ってきいたら
「痛いんです」って言われて(ここですでに手を離される)。あ、カケキレンw

@******
死海に浮かびたい。 死海の塩分濃度のほうがよっぽど低い。 大丈夫かなあの子。
前の人も3枚出しやったけど早々と剥がれてた。 俺は3枚分たっぷり使った。
粘ったとかじゃない。3枚分ぱるるの前に立っていた。ここ重要
ぱるるのことは忘れよう! それ以外は楽しかったんだ!

板野友美の卒業打ち上げに行くのを渋る

「公演後、スタッフが『この後打ち上げがあって、板野さんも来るよ。場所は…』と話し掛けたんだ。島崎は当然『行きます! どこですか?』と言うはずが、『打ち上げって全員参加ですか? 私、明日メッチャ朝が早いんですよ』とツレない返事だった。周囲も思わず『そ、そうなの…』と言葉に詰まっていた」と関係者は苦笑しきりだ。

SMAP中居正広にも塩対応

AKB48の島崎遥香が3日、都内で行われた映画「劇場版 ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-」完成披露試写会舞台挨拶に主演のSMAP・中居正広ら豪華キャストとともに出席した。

キャストが一人づつ挨拶していく中、自らの順番が回ってきた島崎だが、短めの挨拶で早々に終了。中居が何度か「言い残したことないの?」と聞くも、「以上です」ともはやお決まりとなった“塩対応”ぶりを発揮。しかし思い出したかのように「あっ、中居さんからお小遣いもらいました。500円。ありがとうございました」と思わぬ暴露で会場を沸かすと、中居は「40のおじさんが10代の娘にお小遣いをあげたんですよ。今度言う時、お金の金額をもうちょっと盛ってくれるかな?」と切り返し、さらなる観客の笑いを誘った。

1 2





uneventfulnessさん

お手柔らかにお願い申し上げます。



  • 話題の動画をまとめよう