1. まとめトップ

最近話題のバイラルメディアとは?

最近話題のバイラルメディアについてまとめてみました!!バイラルメディアの定義や国内外の有名サイト(国内:dropout、whats 海外:BuzzFeed、Upworthy)についてまとめています。2014年話題のメディアとして知っておいて損はない!

更新日: 2016年05月25日

tarksisさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
113 お気に入り 246773 view
お気に入り追加

目次はこちらから

1: バイラルメディアとは?
2: 国内外の有名サイト
3: そもそもバイラルって?
4: バイラル・マーケティングについてのあれこれ
5: キュレーションメディアの記事はバイラルに広がる傾向にあります!

1: バイラルメディアとは?

ついつい広めたくなるような記事を作り、簡単に口コミとして広められるようにソーシャルメディア(facebook、twitter等)上に露出させたりして作られたメディアのこと。
2013年後半から聞くようになったメディアで、そのころから急速に利用者を急増させている。日本国内外で流行中!

色々なところで最近耳にしている。↓の記事を見ると分かる。

バイラルメディアの特徴

特徴としては、SEOによる流入獲得を主眼においたこれまでのwebメディアと異なり、Facebook等のソーシャルサイト上での拡散に注力している

バイラルメディアは、ソーシャル系サイトでユーザーが共有したくなるコンテンツを発信し、一気にネット上で拡散させることにより、膨大なトラフィックを獲得しようとするメディアサイトである。旬の話題を興味深くまとめた記事や、お涙ちょうだい話、可愛い動物や世界の絶景の写真など、感情的に読みたくなるコンテンツが主流である。読まずにいられなくなる見出しでユーザーを引きつけている。思わず、いいね!やツイートして、友達とシェアしたくなるということだ。

2: 国内外の有名サイト

【国内】dropout(ドロップアウト)

社会への問題提起的な動画がメイン。こういうドキッとするようなセクシャルな話題や、マイノリティの現状を訴える動画コンテンツがメイン。日本版Upworthyといったところだが、コレを立ち上げたのはあの家入さん。マイノリティーに対する考えが深い家入さんがやるのは当然という気すらしてくる。


http://dout.jp/

【国内】whats(ワッツ)

出典whats.be

未知を届ける動画サイトというのがコンセプトなのがこのサイト。
http://whats.be/

基本的には、感動系、驚き系、なごみ系がメイン。今後の動向に期待!

出典whats.be

驚き系で言えばこの動画。
アフリカの棒高跳びの風景であるが、すごすぎる身体能力を見ることができる。
日本じゃなかなか見ることができない跳躍力ですね。

【国内】CAさんが出しているバイラルキュレーションメディア

【国内】その他

【海外】BuzzFeed(バズフィード)

ソーシャル拡散を狙った記事を書いているサイトである。国内のサイトとは異なり、テキストもそこそこある。

エンタメ系の他にも政治経済についても語れる場となりつつあり、爆発的な広がりを見せているとのこと。

NYタイムズと組むなどソーシャル×メディアの架け橋を果たしている感じすらしてくる。

http://www.buzzfeed.com/

【海外】Upworthy (アップワーシー)

同性婚や世界の貧困問題など、社会問題への問題提起をメインに扱っている。
動画メインでシンプルなサイト。

http://www.upworthy.com/

1 2





tarksisさん

面白いまとめをどんどん作っていきたい!

ノルウェーでは、このネコはよく知られた存在で、スコグカッテル“Skogkatter”もしくはスコウカッテル“Skaukatter”と呼ばれている。



  • 話題の動画をまとめよう