1. まとめトップ
  2. カラダ

浮力を使って簡単ダイエット!お風呂で筋トレが絶対オススメ

「運動」と聞くと、キツくて、長続きしないイメージがありますよね。でも、お風呂の中だとキツく感じない運動がたくさんあります。上手に取り入れて、日々の筋トレに役立てましょう!

更新日: 2015年11月16日

蒼雲さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4833 お気に入り 567274 view
お気に入り追加

運動って・・・キツイ!

お風呂の中は、キツく感じることなく運動出来る!

「運動」と聞くと、キツくて、長続きしないイメージがありますよね。
でも、お風呂の中だとそんなにきつくない運動がたくさんあります♪

浮力で体重が軽くなることから、関節などに負担をかけず運動ができる。一方、水の抵抗を受けながら体を動かすので、普段は使わない筋肉にも、刺激が与えられる。

水中運動のメリットも、たくさんあった!

プールなどの水中運動は、全身を使うため、身体に良いと言われています。
それはお風呂の中でも一緒!
浮力の力を使って、筋トレしましょう!

水圧や浮力でトレーニング効果が高まるうえ、体ぽかぽかで脂肪の燃焼もすすむ。

水につかっている部分は水圧や水の抵抗を絶えず受けていることになり全身の筋肉を鍛えることができます。

シェイプアップのほかにも、メタボリック症候群改善の効果もあります。水中運動の具体的な効果として、血圧が下がったり、コレステロール値が下がったり、血糖値の低下、などがあります。

▼腕立て伏せ

普段はキツイ腕立て伏せですが、お風呂の中ならラクに行うことが出来ます。
最初は、様子を見ながら、無理のない体勢で10回ほど行って行きましょう。

普通にお風呂に寝る感じでいつものようにくつろいで下さい。そのまま手をお尻の横に着いて下さい。そして腕立て伏せをします。しっかり腕にも効いているし、腹筋も鍛えられている為にお腹にも効いています。お腹にもっと効かせたい場合は頭を少し起こす

身体は半分くらい湯船につかりながら、片方の浴槽の淵を持ち、腕立て伏せを行います。

湯船の中で腕を屈伸させて行ないます。お湯の中なので体が浮いて軽く感じるので、普通の腕立てをするときよりもらくらくで、回数も多くこなすことができます。

▼足をブルブルさせて、足痩せ!

お湯に浸かったまま、脚を伸ばします。(お風呂が狭ければ、脚を曲げた状態でもOK)その姿勢のまま、泳ぐように、脚だけバタ足します。すると、太ももがぶるぶると揺れて、だんだん脂肪が燃焼していきます。

両膝を左右にブルブルと揺らして下さい。水の抵抗があるから足全体の筋肉がこれでもかって程使われるのです。

長時間の立ち仕事などでむくんでしまった足のむくみをとる

▼湯船の中で、ヒップ、ウエストをひねってシェイプアップ!

手をお尻の横に着いたら、ツイストです。お尻を持ち上げて右上にお尻を持ってきます。次にお尻を浮かせたままお尻を左上に持ってきます。この繰り返しです。

▼肩や腕などのたるみ・背中を引き締めることも!

1 2





蒼雲さん



  • 話題の動画をまとめよう