1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
71 お気に入り 108829 view
お気に入り追加

ディエゴ・フォルランのセレッソ大阪移籍が決定!

ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランが、セレッソ大阪に加入することが決まったと自身のツイッターを通じて明らかにした

「私は2014年12月まで桜大阪との契約に署名しました」

Firmando con el Cerezo Osaka hasta Dic 2014 Just signed with Cerezo Osaka until Dic 2014. 私は2014年12月まで桜大阪との契約に署名しました pic.twitter.com/2Ea3SByQ12

フォルランは自身の写真付きで「私は2014年12月まで、桜大阪(セレッソ大阪)との契約に署名しました」と記した

マンチェスター・ユナイテッド、ビジャレアル、アトレティコ・マドリー、インテルなどでプレーしたウルグアイ代表のフォルランは、2012年夏に加入したインテルナシオナウとの契約を22日に解除

移籍先の候補としてはC大阪以外にボタフォゴ(ブラジル)、FCトロント(米国)の名前が浮上したが、6月のW杯に向けてクラブでの出場機会を求めたフォルランは日本行きを決断した

ウルグアイメディアも一斉報道

ディエゴ・フォルラン(34)がC大阪に移籍することが決まったと複数のウルグアイ紙が22日、一斉に報じた

ウルグアイのエル・オブザルバートル紙(電子版)は「フォルランが日本でプレーする」という見出しでC大阪との契約合意を報道

父親であるパブロ・フォルラン氏の「契約は1年半。拒否するのは非常に難しい条件だった」とのコメントも掲載

柿谷と夢の2トップが実現!

C大阪は日本代表の柿谷や山口ら若手中心の布陣で、このオフにMFシンプリシオやFWエジノが退団

日本に好印象を抱いているフォルラン

「ツイッターを使って、日本の人々による対応に感謝したい。僕らに対する敬意や待遇などは素晴らしいものでした。日本を訪れることは常に喜ばしいことだね。ありがとう」

「サービスの日本の方々に感謝しますこの媒体を活用したいのですが。尊重し、教育と私たちに向かって治療を賞賛するが。それは常にこの国に来るために喜びであります。ありがとう(原文ママ)」

フォルランは地元メディアの取材に対して「ずっと日本という国が好きだった。新しいチャレンジだ」と話した

W杯得点王フォルラン

1979年生まれで34歳になるフォルランは、1998年にアルゼンチンのインデペンディエンテでプロキャリアをスタート

スペイン1部リーグのビジャレアルとAマドリードで1度ずつ、計2度の得点王に輝いた

1 2




お気に入り登録やツイッターでフォローをしていただければ励みになります。
https://twitter.com/hiruhiruginga



公式まとめ