1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

いまや、ベストセラーまで生み出してたSNS発の写真集

2ちゃん発の「電車男」とか携帯小説から始まった書籍は前からあったけど、今は写真集がキテるみたいです。しかもその売り上げも結構凄くて、アイドルの写真集級に売れるものもあるんだとか…。

更新日: 2014年01月31日

loadtypeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
726 お気に入り 476419 view
お気に入り追加

小説化…とかは良く聞くけど、写真集?

数万部売れるものも出てきていて、なかなか異例だそうな。

リアルな物語性に加え、口コミで評判が広がりやすい利点もあり、無名の著者ながら人気アイドルの写真集並みに売れる本も

「作り込まれてないリアルな物語性が魅力。誰もが情報発信力を備えた時代だけに、ヒットの原石はまだ埋もれている」と専門家は話す

出典hurec.bz

「携帯小説」→「書籍化」みたな流れとは
ちょっと違うみたい。

一人と一匹が人気のブログを写真集に

2008年からブログ「Maru in Michigan」で写真を公開。日本のみならず、海外の雑誌でも取り上げられる人気ブログとなる

兄弟のように育った、柴犬のマルちゃんと2歳の一茶くん。すくすくと育つ二人を、あたたかな写真におさめた大人気ブログを写真集に

発売半年余りで7万7千部にまで部数を伸ばしている

写真集なら1万部も売れればベストセラーと言われる中でこの数字…。

普通に日常の一ページを

ただ撮ってるだけ。

本にも文字が全然無い!

でもブログ拝見したら
写真一枚一枚がとっても素敵。

Facebookの59万人の「いいね!」から作られた

59万人が「いいね!」したFacebookページ「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」から、特に人気のあった絶景を厳選した写真集

※「いいね!」の数は2014年1月31日のもの。

写真は外部から購入したもので、著者が掲載された絶景に全く足を運ばずに本が完成したことも話題になった

Amazonランキングで1位も獲得したらしい。

Facebook利用ってのがイマっぽいですねー。

「また、旅に出たくなる。」

うむ。

ツイッターで火がついて書籍化する事も

『ありがとう! わさびちゃん:カラスに襲われた子猫は天使になった』

元ネタとなったツイッターアカウント→https://twitter.com/jessiepon

6月2日 自宅前の道路でカラスに襲われ物凄い声で泣いている子猫を発見。すぐにカラスを追い払い子猫を保護。動物病院へ連れて行きました。 #子猫 pic.twitter.com/ndqYYVYVPQ

ミルクの時間にカテーテルを嫌がって暴れるようになったので、おばあちゃんが作ってくれました( ꒪⌓꒪) タラコわさびです。明日は病院に行ってきます! pic.twitter.com/BvwkHuzPfc

先程 Twitter開きました。びっくりです。RT、リプライ、フォローありがとうございました。お一人ずつお返事出来ずすみません。 今日のわさびちゃん!病院で優しい先生の手をガシガシしたりカミカミしたり(´∀`;) 体重350g‼ pic.twitter.com/bXkHGwBxG1

そして、この本の収益の一部を助けを必要とする動物たちに寄付することにしています。 pic.twitter.com/pA9FLLKzXN

道路でカラスに襲われていた子猫「わさびちゃん」がかわいすぎる
http://matome.naver.jp/odai/2137181973907918201
詳しい顛末はコチラを参照してください。

少しずつ体重が増え、ケガが癒えていく様子を、約11万人(8月末時点)にも登るTwitterやinstaglamのユーザーたちが見守った

1 2





loadtypeさん



  • 話題の動画をまとめよう