1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

【何これ!?すごい】芸術は爆発だ!!驚愕のアート・芸術作品まとめ

【芸術】- 独自の価値を創造しようとする人間固有の活動の一つを総称する語。様々な方法で独自の世界観を演出する芸術家さん達の驚愕のアート・芸術作品を随時まとめていきます。

更新日: 2015年11月27日

kazu35さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
105 お気に入り 82053 view
お気に入り追加

▼食べ物を地形や樹木、建物に見立てた風景写真『フードスケープ』

イギリス、リバプール生まれのアーティスト、カール・ワーナーが「キノコってなんか木みたいじゃね?」という発想を進化させて作り上げた、食べ物を使ったミニチュアジオラマ風景写真。

artist website >>
http://p.tl/5ivA

▼あまりにもリアル過ぎる木の彫刻『ウッドアート』

もはや彫刻というジャンルを超越している木工アートを作りだしいているのは米ニューヨーク州在住のアーティスト、ランドール・ローゼンタールさん。
彫刻のスキルもさることながら、描画のスキルも半端ない。

artist website >>
http://p.tl/VbUC

▼見ると触ってみたくなる鉛筆で描いた立体的トリックアート

シンプルな鉛筆画で、スケッチブックの上に思わず触りたくなるような立体的な3Dアートを生み出す、NAGAI HIDEYUKI氏。
平面を立体に見せるトリックアート作品は世界で人気があるが、ナガイ氏はスケッチブックを開くという構図により、さらに奥行きを演出しているところがポイントのようだ。

artist website >>
http://p.tl/G_j0

▼あまりにもリアル過ぎる!生きているかのような彫刻作品

非現実なサイズで徹底的に描写した人体彫刻を作る現代彫刻家ロン・ミュエック。
どの作品もかなり精巧に作られていて、肌やシワ、髪の毛の表現のリアルさには逆に恐怖を感じる。
巨大な赤ちゃんや、巨大な頭部など、逆にきわめて小さいものなど、極端にサイズを変えた表現が特徴的。

▼水墨画?…数十万本の「釘」を打ち付けた驚異的なアート

きめ細かい水墨画のように見えるこちらの作品、驚くことにすべてネイルガンによって「釘」を打ちつけたアート。
台湾のアーティスト陳浚豪さんにより作られたこれらの作品に使われる釘の量は、1つの作品につき75万本程度を使用する。

▼もはや彫刻のような半立体で描かれる油絵

油絵は普通に描いても凹凸ができますが、Justin Gaffreyさんは意図的にドバっと絵の具を使うことで、彫刻のような半立体の作品を描きます。

artist website >>
http://p.tl/yE36

1 2 3 4





たくさんお気に入りに登録されるような良質なまとめを作っていけるよう頑張ります。まとめは随時更新出来次第、更新していきます★



  • 話題の動画をまとめよう