1. まとめトップ

こちらの記事もよろしければ閲覧ください(._.)ペコリ

ポケモンの世界にはインドゾウが存在している

ポケモンの世界に地球の動物であるインドゾウが登場するのを知っているだろうか。

実は、ポケットモンスター赤・緑におけるポケモン図鑑の説明にインドゾウが登場する。

ライチュウに触ると気絶し、ゴースのガスに包まれると2秒で倒れる。それ以外の詳細は一切不明。

なお、現在646匹存在するポケモンには、この「インドぞう」に該当すると思われるポケモンは今のところ存在していない。

一応、象をモデルにしたポケモンにはゴマゾウ、ドンファンがいるのだが、じめんタイプなのでライチュウの電撃は効かない。

ちなみに、某掲示板ではインドぞうの不憫さから、ガネシオンというネタポケモンが創作されている。

ポケモンが人間を飼っている?

新しいポケモンが発見される度に既存の生物は消滅する。逆に言えば、既存の生物はポケモンに入れ替わっている。

ポケモンが人間にとって都合の良い存在なら、その変化は何かしらの意思が伴っている、と推測することもできます。

勿論アニメ31話のように、ポケモンはその一概で括れないわけですが。

だとしたら、こんな考察はいかがでしょう?

ポケモンが人間にとって都合の良い存在・・・なのではなく、ポケモンが人間に都合の良い存在を提供する形で、現実の生物を侵食している

とか。

ライバルのラッタは死んでいた!?

シオンタワーでライバルと出会った際の会話で

「おまえのポケモンしんだのか」

というセリフを言われる。これはライバルが、シオンタワーはポケモンが死ななければ来ない場所だと理解しているということだと言われている。つまり、ライバルも手持ちのポケモンが死んでしまったために、シオンタワーを訪れていたのである。

そして、気になるのが死んだポケモンだが、それがラッタではないかと言われているようだ。死んだために供養し、その後に主人公と出会い、ポケモンバトルを行ったのである。であれば、ラッタがいないのも納得出来るのではないだろうか。

もちろん、その後、何度となくライバルと出会いポケモンバトルすることになるが、ラッタが登場することは一度もないようである。

コンパンの進化系はバタフリー!?

皆さんは初代から登場するモンスターのバタフリーとモルフォンのグラフィックが逆だったという噂はご存じだろうか?

見てもらったらわかるようにバタフリーとモルフォンには進化前に様々な類似点が存在します。

1.コンパンとバタフリーの目と口と手
2.キャタピーとモルフォンの角部分

 また、ピカチュウ版のキャタピーの図鑑には『あたまの さきにある しょっかくに ふれると きょうれつな においを だして みを まもろうとする。』 と紹介されています。蝶の中まで幼虫が臭角を持つのはアゲハチョウなのです。このことからバタフリーの幼虫であるキャタピーは、アゲハチョウの幼虫が モチーフになっていることが判る。

アゲハ蝶の羽の下部に注目してみてください。この突起はアゲハチョウの特徴ともいえます。そして、アゲハチョウがモデルであるはずの バタフリーには、突起がなくモルフォンの羽の下にはこの突起があるのです。

 こういった事実から、モルフォンとバタフリーのグラフィックは逆だったという噂がポケモンマニアの中では ひしめいているのです。

ルージュラは人種差別の象徴!?

初代ポケットモンスターから登場する、ひとがたポケモン「ルージュラ」のこんな噂はご存じだろうか?

 ルージュラの初期グラフィックは黒い皮膚に大きな唇。これは「黒人差別」を助長するのではないかという批判が海外から 多く寄せられた。

 その影響で、ファイアレッド・リーフグリーン以降からルージュラの肌色が、黒からあずき色に変更されたのだ。 もちろん開発元であるゲームフリークは、「黒人差別」といった意図は全くなかったらしい…

初代ポケモンの町の名前の由来

初代ポケモンの町の名前の由来はすべて色から来ているという。それぞれの由来は下記の通り。

マサラタウン:まっさら 始まりの町ということでまっさら(真っ白)
トキワシティ:常磐色 常緑樹のような緑色
ニビシティ:鈍色 濃い灰色
ハナダシティ:縹色 藍色のような青色
クチバシティ:朽葉色 赤みがかった黄色
シオンタウン:紫苑色 薄い紫色
タマムシシティ:玉虫色 金緑色など様々な色
ヤマブキシティ:山吹色 オレンジ色に近い黄色
セキチクシティ:石竹色 うすい赤紫
グレン島:紅蓮色 燃える炎の色
セキエイ高原:おそらく石英 石英の結晶は透明

戦争を元に作られたポケモン!?

1 2 3 4 5 6 7





動物やサッカーのまとめを中心に行っていきます。見ていただいた方には感謝感謝です。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう