1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

日本でもじわじわキテる「スナップチャット」が気になる

Facebookから、約30億ドルの買収を断ったことでも記憶に新しい「スナップチャット」。アメリカではすでに、若者を中心に大人気だが、日本でもじわじわその波が来てる予感大・・・☆

更新日: 2014年02月03日

まみいさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
476 お気に入り 324534 view
お気に入り追加

次なるSNSはコレが流行りそう・・・!

やばい\(^o^)/スナップチャット\(^o^)/たのしい\(^o^)/でもわたしの不器用さが盛大に発揮されている\(^o^)/

どうですかスナップチャットで自撮りを晒し合いませんかワールド

友だちとのスナップチャットのやりとりが面白くて笑いころげてる

アメリカではFacebookを凌ぐ人気

スナップチャットのスピーゲルCEO

フェイスブックから受けた、30億ドル強の全額現金による買収提案をきっぱりと断ったことでも有名な「スナップチャット」

写真とメッセージを送るだけのアプリなら珍しくないが、スナップチャットの特長は送った写真が数秒後に消えてしまうこと

ちょっと面白い写真が撮れたときに友人と共有したくても、相手方のスマホに残るのかと思うと、なんとなく送付を渋ることがあるが、自動消滅機能付きの写真なら気軽に送れる

当初は写真が消滅することに、10代の若者たちが性的な写真を送る可能性があるのではないかと懸念されたが、取り越し苦労に終わっている

最近では親の世代が、子供とのコミュニケーション用にと、利用が急激に広がっている

10代の女性から圧倒的支持

Photo by Jetta Productions / Photodisc

スピーゲルCEOは、大学在学中に同アプリを開発。高校生のいとこに使ってもらったところ絶賛され、その友人たちの間で瞬く間に広がっていったのがキッカケ

大学の同級生には、画像は削除させなくてもいいのではと評価はイマイチだったそう

スナップチャット自身の発表によれば、ユーザの過半数は若年層、特に中学生や高校生の女性に多い

削除するという点が、女性も安心して使いやすくしているポイントなのかも!

先進国の消費財市場で最も重要とされる「若い女性」を確保していることで、高く評価されている

メッセージアプリの台頭でフェイスブック離れが加速

米フェイスブックは昨年10月、毎日フェイスブックを利用する10代のユーザーが減少していると明らかにしていた

若者離れを加速させている理由の1つに、両親世代もフェイスブックのユーザーであるため「書き込みをチェックされるから」

どんな友人とつるんでいるかまで親に筒抜けなのは、確かにちょっと・・・。

フェイスブックはアメリカの10代の若者にとって、もはや「オジンやオバンがやるSNS」という印象が広がっている

2013年1月時点のフェイスブック人口の推移によると、昨年と比べて日本は10.97%減少した

日本だけじゃなく、40カ国中13カ国で前回比マイナスとなっている

LINEのようなメッセージアプリの若者利用者が急増により、フェイスブックは若者離れが目立つ

写真や動画の投稿に関する、特に若年層における需要の本質は変わらない。今後はアメリカのように、日本のティーンも似たような動きを見せるに違いない

1





まみいさん



  • 話題の動画をまとめよう