1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

な、何なのコレ…?スイスの不気味過ぎる店『ギーガー・バー』に行ってみたい

スイスに浮世離れした不気味なバーがあるらしい…。観光地としても有名らしいので、スイスを訪れる際には是非行ってみたいお店だ!

更新日: 2014年06月13日

だらくださん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
963 お気に入り 333553 view
お気に入り追加

スイスに行ったら是非訪れてみたい!

何やらスイスに凄いバーがあるらしい。

その名も…

手掛けたのは…

経歴【1940年〜】スイスのデザイナー、画家。

映画『エイリアン』のデザイナーとして有名。

エイリアンのデザイン以外にもヘヴィメタル系のロックアルバムやPCゲームのパッケージデザインを数多く手がけている

独特な気持ち悪さとエロチシズムが交錯する作品はなんとも形容しがたい魅力を放っております

エロかっこいい的な…。

どんなお店なの?

外観はわりと普通。

だが、店内の異空間ぶりは半端ではない。

静かで保守的な村の一角にあるにもかかわらず、ここだけがまるで別世界のような雰囲気

店内に居るとエイリアンに食われたような気分を味わえます!!!

まさに映画『エイリアン』の世界観。

テーブルや椅子もご覧の通り。

独特の不気味な骸骨デザインが施されていて、退廃的な雰囲気が充満しています

天井から内臓のようなモノがぶら下がっていたり…。

ギーガーは人間のパーツを愛し、特に母体に関しての執着は凄まじい

床も普通じゃない!

実に細部まで凝っている。

意外と狭くてとっても暗いですので、怖いものが苦手な方にはむいていないかも・・・

1 2





だらくださん

どうぞよろじぐおねがいじまず。



  • 話題の動画をまとめよう